旅と暮らし

日本全国の新酒を味わう。「強羅花扇 円かの杜」の限定特別プランで過ごすホワイトデー

2018.03.06

Photograph:Maru Arai(girlsartalk)

豊かな自然が四季折々の表情を見せる箱根・強羅。その地に立つ旅館「強羅花扇 円かの杜」が、3月11日(日)に日本各地の酒蔵の新酒を集め楽しむ、1日限定の特別企画を開催する。

今回の特別限定宿泊プランのメインは、全国各地の新酒とともに楽しめる夕食。全国各地の酒蔵、居酒屋を公私にわたり取材し執筆を続けている藤田千恵子がプロデュースした日本酒をはじめ、円かの杜自慢の懐石料理に合わせ、特別に選定した日本酒と酒器が並ぶ。原料であるお米、仕込み水、蔵の気候風土、個性豊かな造り手の素顔など、お酒の誕生に至るまでのストーリーは必聴。さまざまなタイプの新酒を楽しみながら、春の悦楽を五感で味わうことができる。

写真・図版
写真・図版
強羅花扇 円かの杜外観。館内は畳敷きで、木のぬくもりを感じるくつろぎの空間となっている。

宴の楽しみの前後には、温泉もはずせない。円かの杜では敷地内に2本の源泉を有し、大浴場と全室に備えられている客室露天風呂で、2種類の温泉を楽しめる。姉妹館である強羅花扇、強羅花扇 早雲閣と同様に、箱根の森の澄んだ空気、山間の木々の表情を味わいながら、畳敷きの館内で過ごすゆっくりとしたひと時に心癒やされるだろう。

ひと味もふた味も違ったホワイトデーの贈り物として、大切な人と美酒・美食・美湯を楽しみながら、特別な体験を共有してみてはいかがだろうか。

◆酒蔵から生まれたての新酒で酔いしれる宴<円かの杜の料理を全国の名酒と共に>
場所:強羅花扇 円かの杜
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-862
開催日:2018年3月11日(日)
時間:18:30~
価格:夕朝食付・2名 92,592円~
公式サイト:https://www.ikyu.com/dg01/tieup/2018/00002057/

Text:Eri Ujita

シェアする

あなたへのおすすめ