旬のおすすめ

トム フォードで、これが欲しい。
モードの天才が放つ新定番たるカーディガン

2017.10.13

写真・図版

かつてクリエイティブディレクターとして手がけたブランドを、見事にモード界のトップに押し上げた伝説の人物として知られるトム・フォード。その後も、自身のブランドを立ち上げ、ウエアのみならず眼鏡や香水などの話題作を次々とリリースしつづける実力派のヒットメーカーだ。彼が作り出すアイテムはどれも力強くタフでしかもセクシー。人間の欲求をダイレクトに刺激し満たす物作りにより、世界中のファッション愛好家から高く支持されている。

そんな注目の人物が手掛けるブランドの新定番として見逃せないのが、ニット製のカーディガン。一見シンプルなショールカーディガンだが、随所にトム フォードらしいエッセンスが加えられている。フィット性に優れたリブニットを前身頃に使用しており、ジャストサイズを選んでも窮屈感なく、しかも若々しく男らしく着こなせる仕立てがひとつの特徴。素材は厳選されたファインメリノウールによるミドルゲージ(中太編み)。つまり、十分に温かみとくつろぎを感じさせながら、暑苦しくなく適度にスマートさをも備えたルックスを実現させている。

希代の名優、スティーブ・マックイーンを意識したというこの一着は、誰でも男らしくしかもエレガントかつくつろいだ雰囲気になれる、知る人ぞ知る傑作なのである。

<写真>
着るだけでリッチな余裕がにじみ出るショールカラーのカーディガン。ファインメリノウールのミドルゲージニットは、タッチもソフトで優れた保温性を誇るもの。コーディネートを選ばず、しかも清潔感と温かみを感じさせるオフホワイトカラーもポイント。¥150,000/トム フォード(トム フォード ジャパン 03-5466-1123)

掲載した商品はすべて税抜き価格です。

Photograph:Tetsuya Niikura(SIGNO)
Styling:Eiji Ishikawa(TABLE ROCK.STUDIO)
Text:Tsuyoshi Hasegawa (04)

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ザ・ノース・フェイスのリュック
    自転車通勤にうれしいスペックが満載。

    旬のおすすめ

    2018.05.17

  2. 写真・図版

    スーツにハイソックスを履いていないことは恥であると知るべし
    [男の服飾モノ語り]

    紳士の雑学

    2017.12.01

  3. 写真・図版

    シャツやスーツの「シワ問題」。
    衣類スチーマーが解決するか?

    旅と暮らし

    2018.06.12

  4. 写真・図版

    ミーティングを兼ねた会食に最適のホテルダイナー
    [状況別、相手の心をつかむサクセスレストラン Vol.05]

    旅と暮らし

    2018.06.12

  5. 写真・図版

    ニューヨーク発「ベンジャミン ステーキハウス」が日本初上陸!

    旅と暮らし

    2017.07.07

紳士の雑学

調べ・見立て