旅と暮らし

“ご馳走”とまで言われた
懐かしのサンドウィッチが期間限定で復活

2018.02.13

写真・図版
ポークカツサンド ¥3,024

ホテルニューグランドの開業90周年を記念した特別企画「懐かしのサンドウィッチフェア」が、現在、同ホテル本館1階 ザ・カフェにて期間限定で開催されている。この企画は、90年代に最大11種類あったサンドウィッチのなかから、特に人気の高かった4種類のメニューが復活するというもの。当時の懐かしい味をふたたび堪能できる貴重な機会だ。

  • 写真・図版
    ハンバーグサンド
    ¥3,024(税込サ別)
  • 写真・図版
    フライドフィッシュサンド
    ¥2,484(税込サ別)
  • 写真・図版
    ベーコンエッグサンド
    ¥2,484(税込サ別)

今回復活するのは「ポークカツサンド」「ハンバーグサンド」「フライドフィッシュサンド」「ベーコンエッグサンド」の4種類。90年代を知るザ・カフェの料理長、長谷信明氏が、素材と食パンの厚さからソースの量まで全体のバランスにこだわり、当時の味を再現した。シンプルながら奥深く懐かしい味は、かつてを知る常連の人たちだけではなく、初めて味わう人も、おいしく楽しめるはず。

当時「ご馳走」とまで言われたホテルニューグランドのサンドウィッチ。パン、素材、ソースが三位一体となって広がる絶妙なハーモニーは、メインメニューにふさわしい一皿に仕上がった。大人のお客さまを満足させる懐かしのサンドウィッチを、ぜひ味わってほしい。

Text:AERA STYLE MAGAZINE

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ106
    イタリア生まれのGジャンが人気急上昇。
    そのブレークの理由とは?

    カジュアルウェア

    2021.06.02

  2. 写真・図版

    1970年代と“いま”をつなぐ、
    オニツカタイガーのスニーカー。

    2021.06.22

  3. 写真・図版

    より開かれたパブリックな建築へ。
    気鋭建築家ふたりが語る
    新たな価値としての“別荘”とは?【後編】

    週末の過ごし方

    2021.06.22

  4. 写真・図版

    こと足りてないのがこれからのぜいたく。
    気鋭建築家ふたりが語る
    新たな価値としての“別荘”とは?【前編】

    週末の過ごし方

    2021.06.16

  5. 写真・図版

    昨年登場し大ヒット!
    梅雨の季節に使いたい、
    マッキントッシュのおすすめアイテム。

    小物

    2021.06.17

紳士の雑学

調べ・見立て