旬のおすすめ

モダンな感性が光る、ボリオリのダブルブレステッドジャケット

2018.09.14

写真・図版

ボリオリといえば創業100年超を数えるクラシコイタリアの名門であると同時に、革新性においては他の追随を許さない存在である。カシミヤなどの高級素材に洗いをかけ独特の風合いを出した「Kジャケット」もその一例。

写真の一枚はその意匠を受け継いだダブルブレストジャケット。洗いこそかけてないが表情感のあるポップサック生地が洒脱な印象を醸している。芯地を省いたアンコン仕立てによるソフトな着心地でカジュアルに目配せしたかと思いきや、高めのゴージラインとピークドラペルがぐっとエレガントなムードを引き寄せる。ナチュラルショルダーに象徴される着る人の体に沿うような美しいシルエットは、サルトリア(仕立て屋)を出自にもつブランドならではと言えよう。

¥122,000/ボリオリ(ボリオリ 東京店 03-6256-0297

掲載した商品はすべて税抜き価格です。

<<グッチが提唱する、2018年のプレッピースタイル

  出張のお供に、ブルネロ クチネリのガーメントバッグ>>

Photograph:Hiroyuki Matsuzaki (INTO THE LIGHT)
Styling:Eiji Ishikawa(TABLE ROCK.STUDIO)
Text:Tetsuya Sato

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    世界で恥をかく日本ルールの着こなし

    紳士の雑学

    2019.04.11

  2. 写真・図版

    山里亮太の男が憧れる、男の持ち物
    [ウオッチ]

    旬のおすすめ

    2019.04.17

  3. 写真・図版

    NHK連ドラ『まんぷく』女優の小川紗良、働き方が一変
    [MUSE]

    旅と暮らし

    2019.03.12

  4. 写真・図版

    普段の着こなしをアレンジして春の装いを鮮やかに

    旬のおすすめ

    2019.04.05

  5. 写真・図版

    すべて実食! 自慢の手土産。#21
    「オーボンヴュータン」のプティ・フール・サレ

    旅と暮らし

    2019.04.15

紳士の雑学

調べ・見立て