旬のおすすめ

オン&オフ使えるダウンの今季大本命!
イタリア発のムーレーが待望の旗艦店をオープン。

2018.10.11

写真・図版
ダウンジャケット¥228,000(ムーレー/ムーレー 銀座店 03-6228-6041)、ベスト¥65,000、シャツ¥29,000、パンツ¥36,000(すべてボリオリ/ボリオリ 東京店 03-6256-0297)、スカーフ¥9,800(アルテア/ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623

イタリアのラグジュアリーアウターブランド、ムーレー(MooRER)は、ミラノの1号店に続く2店舗目となる旗艦店「ムーレ― 銀座店」をオープンさせた。

モレノ・ファッチンカーニがデザイナーを務めるムーレーは、イタリアはヴェローナ生まれのアウター専業ブランド。日本では今シーズンから本格始動だが、旗艦店の他にも多くのセレクトショップで展開するなど、高級ブランドがしのぎを削るラグジュアリーダウン市場に割って入る勢いを見せている。

写真のフロリオはブランドを代表する人気モデルで、撥水加工を施したウールカシミアの表情がシックな雰囲気を演出。ヒップまで隠れる着丈はジャケットの上に着てもシルエットを崩すことなく、足さばきのしやすさも考慮した絶妙なデザインとなっている。

また、ダウンにはカナダ産の最高級ホワイトグースを使うことで驚きの軽さと保温性を実現。羽毛の体積によってダウンの質を計るフィルパワーの数値では、一般的な高級ダウンがおよそ700フィルパワーなのに対し、フロリオは900フィルパワーであるというのだから、その品質の高さは疑いようがない。

他にも高級な水牛製のボタンや取り外し可能なフードに加え、内側にはファスナー付きのポケットを左右に備えるなど、配慮の行き届いたディテールが満載のアイテムとなっている。

これから今シーズンのアウターを探そうという諸兄は、シックなデザインと優れた機能性を併せ持つムーレーのダウンジャケットを候補に加えてみてはどうだろう。


問/ムーレー 銀座店
東京都中央区銀座4丁目3-13 コイズミビル
03-6228-6041

掲載した商品はすべて税抜き価格です。

Photograph::Hiroyuki Matsuzaki(INTO THE LIGHT)
Styling::Tomohiro Saitoh (GLOVE)
Hair & Make-up:Tomokazu Akutsu
Text:Tetsuya Sato

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ザ・ノース・フェイスのリュック
    自転車通勤にうれしいスペックが満載。

    旬のおすすめ

    2018.05.17

  2. 写真・図版

    すべて実食! 自慢の手土産。
    「プレスバターサンド」のバターサンド

    旅と暮らし

    2018.10.01

  3. 写真・図版

    馬場ふみか、理想の女性とダメ恋と。
    [MUSE]

    旅と暮らし

    2018.10.10

  4. 写真・図版

    すべて実食! 自慢の手土産。#2
    「ガスタ」のチーズケーキ

    旅と暮らし

    2018.10.09

  5. 写真・図版

    『007』危機一髪!? ダニエル・クレイグ重大発表

    美しい時計

    2017.08.31

紳士の雑学

調べ・見立て