旬のおすすめ

スーツが変わる。十人十色の新ルール
NEW RULE5 インナーはニットポロ
NEW RULE6 コートは無地

2019.04.11

平成が終わりを告げ、新たな時代が幕を開けようとしているいま、仕事着の在り方も節目を迎えている。ワードローブを見つめ直し、一歩踏み出す。まだ見ぬ自分と出会う、好機が到来した。

NEW RULE5 インナーはニットポロ
ダブルブレストスーツを着る男

前合わせが重なり合ったダブルブレスト。挑戦してみたい気持ちがあるものの、二の足を踏む方は多いだろう。古臭く見えるかもしれないから? 着こなし方が難しそうだから?

問題を解決する特効薬は、ニット素材のポロシャツ。ドレスダウンした雰囲気はいたってモダン、着こなしは簡単明瞭だ。ポイントはスーツとニットポロの色をグラデーションにすること。それで、洗練が増す。

写真・図版
スーツ¥139,000/ダーバン(レナウン プレスポート03-4521-8190)、ポロシャツ¥26,000/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238)、眼鏡¥50,000/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285

ライトグレーのダブルブレストスーツには、さりげなく同系色のチェック柄が配されている。素肌に着て心地いいハイゲージニットのポロシャツをインナーに。イングリッシュポロカラーと呼ばれる、独特のカーブを描く襟デザインがエレガント。

NEW RULE6 コートは無地
チェックスーツを着る男

トレンドとして注目を集めた英国調は、定着を迎えるシーズン。もはや、グレンチェック柄のスーツにもの珍しさはなく、ビジネスシーンに根付いている。そうしたチェックスーツには、どんなコートをはおるのがベターか。条件はひとつだけ、無地であること。柄×柄の派手さを回避することが望ましい。

スプリングコートは着用期間が短い。はっ水性を備え、梅雨にも着られるタイプを選びたい。

写真・図版
コート¥105,000/ヘルノ、タイ¥12,000/アルテア(ともにビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623)、スーツ¥87,000/ストラスブルゴ(ストラスブルゴ 0120-383-563)、シャツ¥44,000/ワンハンドレッドハンズ(トゥモローランド 0120-983-522

イタリアの高級アウターの代名詞的ブランド、ヘルノのコート。機能素材「ゴアテックス」を採用した「ラミナー」シリーズの一着は軽やかで、はっ水性能を発揮する。肌寒い春先はもちろん、梅雨の時期にも活躍する。アイボリーのカラーが上品。グレンチェック柄のスーツは名門レダ社の生地。ウォッシャブル機能を備え、盛夏においても清潔感をキープしやすい。

<<NEW RULE3&4

  NEW RULE7>>

Photograph: Osami Watanabe
Styling: Masayuki Sakurai, Akihiro Mizumoto
Hair & Make-up: Masayuki(The VOICE)
Edit & Text: Kenji Washio

※アエラスタイルマガジンVol.42からの転載です

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    スーツやビジカジに合わせたい 最新の黒スニーカー3選

    2020.07.30

  2. 写真・図版

    野菜たっぷり。一流フレンチのラップサンド。
    丸の内テイクアウトグルメ厳選10 その④
    【mikuni MARUNOUCHI】

    週末の過ごし方

    2020.07.31

  3. 写真・図版

    おいしさとボリュームがうれしいイタリアンランチ。
    丸の内テイクアウトグルメ厳選10 その③
    【デリツィオーゾ フィレンツェ】

    週末の過ごし方

    2020.07.29

  4. 写真・図版

    スーツやビジカジに合わせたい 最新の白スニーカー3選

    2020.07.17

  5. 写真・図版

    オーストラリア在住のイラストレーターによる
    優雅で涼しげなプリントTシャツ

    カジュアルウェア

    2020.07.31

紳士の雑学

調べ・見立て