調べ・見立て

編集長の「見立て」。
仕事でSNSを使うときの、正しいマナーとは。

2019.11.14

写真・図版 山本晃弘

写真・図版

SNS全盛に思えるいまの時代に、使っている人が55%といった調査結果は、意外にも思えます。ただ、「仕事でSNSを使うのは会社から禁止されています」というビジネスマンもいるのです。一方で、スタートアップ企業を経営している方から「大量に来るメールに全部目を通すのは難しいけれど、SNS経由で知り合いから直接届くメッセージには返信する」と聞いたこともあります。SNSを使っている人と使っていない人が相半ばする今回のデータは、そんな状況を反映しているのでしょう。そうなると、仕事でどのようにSNSを使ったらいいかのマナーを、難しく感じるかもしれません。

相手の状況を思いやって、そこに寄り添う。これは、SNSに限らず、ビジネスでもプライベートでも、あらゆる場面のマナーの基本と言えるものです。ですから、ここでもそんな姿勢を心掛けるのをおすすめします。

仕事にメールを使うのが一般的になりかけたころに、その使い方で論争になった経験があります。「返信を急ぐ大事なメールを送ったら、電話を一本入れて、メールに目を通してほしい旨を伝えるべき」が、私の意見でした。それに対して、「忙しい相手だからメールで伝えているのに、確認の電話に時間を割いてもらうのが失礼になる」と若い同僚は主張したのです。さて、どちらが正解だったのか。実は、いまだに判定が難しいのです。メールを送った相手が「すべてのメールに目を通しているわけじゃないですよ」といったタイプなのか、「メールを見ているので、いちいち電話してこないでください」というタイプなのかによって、電話をかぶせるかどうかを使い分けるのが、おそらく正解なのでしょう。

写真・図版

最近でいえば、LINEを仕事に使うかは使わないかは、業界によっても人によってもまちまちです。「LINEでいきなり仕事の依頼がきて困る」という人もいれば、「一人ひとりにメールを入れるよりも、グループLINEで連絡したほうが共有できてよい」と主張する人も。私自身は、頻繁に仕事をするスタッフ間のスピード重視の要件だけでLINEを使います。仕事のプロジェクト単位で、チャットワークを活用しているビジネスマンも多い。セキュリティーの確保と、スピード感が両立できるから安心です。

写真・図版

「仕事でSNSを使用するときの主な目的」で最も多い回答は、「情報発信」の41%。確かに、こちらのビジネス状況を発信するのにSNSを活用するのは、いまどきのビジネスでは大切な手法です。「知る人ぞ知る会社」とか「じつは実績を上げている」というのでは、発展は望めません。情報の的確な発信が、信頼の獲得や次のビジネスにつながります。「情報収集」の21%も重要でしょう。仕事をする前に、SNSでも相手の業界や会社を取り巻く状況を察知しておく。これもまた、先に述べた「思いやりと寄り添い」のひとつ。基本中の基本です。

山本晃弘(やまもと・てるひろ)
AERA STYLE MAGAZINE
WEB編集長 兼 エグゼクティブエディター

「MEN’S CLUB」「GQ JAPAN」などを経て、2008年に編集長として「アエラスタイルマガジン」を創刊。ファッションやライフスタイルに関するコラムを執筆する傍ら、幅広いブランドのカタログや動画コンテンツを制作している。トークイベントで、ビジネスマンや就活生にスーツの着こなしを指南するアドバイザーとしても活動中。2019年4月にヤマモトカンパニーを設立し、現職に就任。執筆書籍に、「仕事ができる人は、小さめのスーツを着ている。」がある。

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    都会が似合う美しいメルセデス。
    CLAクラス

    旅と暮らし

    2020.01.16

  2. 写真・図版

    L.L.Beanの名作が防寒機能を搭載。
    レースシステムも強化してシーズン限定で登場。
    厳選! いま欲しい頼れる冬靴

    旬のおすすめ

    2020.01.14

  3. 写真・図版

    ロンシャンから、
    オフィスでも週末でも大活躍の
    新作バッグをお届け!

    旬のおすすめ

    2020.01.17

  4. 写真・図版

    寒冷環境対応、ブランドストーンのサイドゴアブーツ
    厳選! いま欲しい頼れる冬靴

    旬のおすすめ

    2020.01.16

  5. 写真・図版

    卒業式でもオシャレに
    コーディネートしたい!

    旬のおすすめ

    2020.01.14

紳士の雑学

調べ・見立て

迷ったら聞く。
ASM webは
チャットを装備!

気になるアイテムがあれば、すぐにチャットで相談。着こなしに迷ったら、すぐにチャットで相談。
ギフトで購入するものに迷ったらチャットで相談。簡単な会員登録で、店舗のお調べや予約もできます!
※14時~20時の間はチャットコンシェルジュがお待ちしております。

特典

着こなしで困らない!
有人のチャットに相談

どう着る?何を買う?
着こなしコンシェルジュが回答します

特典

買い物で困らない!
取り置き&予約が可能

購入を検討したい店舗への
訪店予約が可能!(一部ブランドのみ)
※取り置き&予約サービス利用には
会員登録が必要となります。

特典

ギフト選びで困らない!
チャットで良品をお見立て

あの人に贈るには、何がいい?
そんなときにはチャットで相談

close