旬のおすすめ

高級ウールのダウンでタキシードに抜け感を
ポール&シャークのダウン
【語れる、ダウン。17】

2019.12.05

写真・図版
コート¥230,000/ポール&シャーク(トレメッツォ 03-5464-1158)、タキシード¥489,000、シャツ参考商品、シューズ¥89,000、タイ参考商品、シャツのスタッドボタン¥72,000/すべてダンヒル(ダンヒル 03-4335-1755

【FOR DRESS-UP】
ウール素材やマットな光沢の表地なら、上品に装える

ダウンはカジュアルに着るもの、というのはひと昔前の話。いまではご覧のとおり、スーツにもジャケパンにも、タキシードにだって、違和感なくすんなりなじむアイテムが数多くリリースされている。むしろ適度にスポーティーなニュアンスが加わり、肩ひじ張らない装いが好まれる時代のムードにマッチし、〝抜き差し〞のバランスで絶妙なスタイリングに仕上げることができる。

選びの決め手は、表地の素材にあり。いちばんのおすすめはウール地を用いたもの。素材そのものの上質さに加え、インナーとの素材のなじみがよく、統一感のある装いに。マットな光沢のあるナイロン素材で軽妙なムードを出すのもいいし、レザーで色気を加えるのも一興だ。

写真・図版

装いに軽さが求められるいまだからこそ、タキシードにダウンという提案を。エレガントなタキシードに、ダウンのスポーティーさが加わり、適度にくだけたスタイルに。ダウンはイタリアの高級アウターブランド「ポール&シャーク」をチョイス。ロロ・ピアーナのハイテクウールを用いた表地で、見た目も機能も完璧。

掲載した商品は税抜き価格です。

「アエラスタイルマガジンVOL.45 WINTER 2019」より転載

Photograph:Tetsuya Niikura(SIGNO)
Styling:Eiji Ishikawa(TABLE ROCK. STUDIO)
Edit & Text:Ryuta Morishita

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    伝説のコラボレーションが再び!
    デザイナー「ジル・サンダー」が「ユニクロ」と再タッグ、
    伝説のコラボ「+J」コレクションが復活。

    カジュアルウェア

    2020.09.11

  2. 写真・図版

    経年変化によって輝きが増していく。
    コンバースの「ジャックパーセル」から
    独特のツヤ感をもつ新作が到着!

    2020.09.10

  3. 写真・図版

    スーツのジャケットだけを使った
    賢いコーディネート術

    スーツ

    2020.09.10

  4. 写真・図版

    俳優・宮沢氷魚、
    ─遊び心とジャケットをはおって─

    ジャケット

    2020.09.14

  5. 写真・図版

    自分だけの特別な一本を手に。
    ウブロが期間限定のストラップフェアを開催

    腕時計

    2020.09.15

紳士の雑学

調べ・見立て