スーツに合うスニーカー15選

2020.01.20

スーツに合うスニーカー15選

革靴にスーツのビジネススタイルばかりでは堅苦しい! 働き方に合わせて着こなしもある程度は選択肢が自由になると、マナーを踏まえつつもスーツスタイルをカジュアルに着こなしたくなる。ウォーキング奨励のために、ビジネスシーンでスニーカーを選ぶことをスポーツ庁も推奨しているとか。28〜32歳のビジネスマン必見! ビジネスシーンでも浮かない上品なデザインで軽さと機能性を兼ね備えたスニーカー15選を紹介します。

コスパよし!がうれしい定番スニーカーブランド

img_01

NIKE

ハイブランドや有名デザイナーの別注モデルが発表されるつど話題に上るNIKE。スーツに合わせやすい白や黒のバリエーションが豊富で選びやすい。

new balance

ジャケパンスタイルにマッチするデザインや色合いがそろうnew balance。スエードやキャンバス素材など、スタイルに合わせた一足が見つかるはず。

adidas

シンプルなデザインが多いため、ビジネスカジュアルの最初の一足として選びやすい。メンズスニーカーの定番ブランドとして知られる。

Reebok

イギリス発祥のスポーツブランドで柔軟で軽量なガーメントレザーをシューズに採用して有名に。高級天然革を使用したスニーカーも1万円以下で購入できる良コスパにも定評あり。

CONVERSE

一昨年、創業110周年を迎えた老舗ブランド。オールスターやジャックパーセルといった名作のレザースニーカーはビジネススタイルに上質なこなれ感を与えてくれる。

レザー素材のスニーカーならコーディネートを迷わない

img_02

Onitsuka Tiger

開発された当時は白が基本だったテニスシューズ。1974年に開発された「ローンシップ」に黒が登場。ゴールドのブランドロゴがアクセントになっている。

VALUNI

ポルトガルのシューズブランドで、最近ではABAHOUSEやnano universeなどなじみの深いブランドが別注コラボを発表。ミニマムなデザインでコーディネートを選ばない。

GERMAN TRAINER

1970年代から80年代にかけて、西ドイツ軍がトレーニング用に開発した軍用スニーカー。リバイバルブームも相まってビンテージライクなデザインを履きこなすとこなれた印象に。

BUTTERO

イタリアのmargom社のソールを使用し、摩擦に強いところもビジネスシーンにはうってつけ。厚みのあるカップインソールで履き心地も快適。モデルによってはカラー展開も。

ECCO

北欧のデンマーク発祥のシューズとレザー製品のブランド。自社生産による上質なプレミアムレザーは通勤をより快適にサポートする。空気循環を促すレザー張りのインソール入りなど、実用性にも優れている。

風格に見合うスタイルを演出するブランドシューズ

img_03

TOD’S

ビジネスシューズにおいても知名度が高く、ドライビングシューズは特に有名。履き心地のいい革素材とラバーソールを使用。ほどよい重厚感のある雰囲気を演出する。

BOTTEGA VENETA

ブランドのアイコンとなるイントレチャートが施されたスリップオンは流行に左右されずに愛される名品。一見カジュアルでも、洗練されたビジネススタイルをかなえる。

JIMMY CHOO

靴を中心に展開する、イギリス発のラグジュアリーブランド。優雅なデザインで歩きやすく、フィット感も最高。足元に遊びを入れたいときにぜひ選びたい。

SAINT LAURENT

ほかのラグジュアリーブランドに比べてシンプルなデザインが多く、デイリーユースにもちょうどいい。「ANDY」はドレスシューズのような上品な雰囲気を醸し出す。

GIUSEPPE ZANOTTI

イタリアのラグジュアリーシューズブランドで、エッジの利いたデザインからシンプルなローカット、ハイカットスニーカーまで幅広く展開している。

>>まとめ

ビジネススタイルのひとつとして浸透している「スニーカー通勤」。コーディネートを気にせず履きたいシンプルなものから、遊びを入れたデザインまで。こなれて見えるのに、動きやすく機能性はばっちりという一足をぜひ自分のものにしていただきたい。

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 中野坂上の行列店「ミッキー飯店」でスタミナ補給!?<br>常連客もうなる“ミッキーライス”にマッチも汗だく!<br>マッチと町中華。【第16回】

    中野坂上の行列店「ミッキー飯店」でスタミナ補給!?
    常連客もうなる“ミッキーライス”にマッチも汗だく!
    マッチと町中華。【第16回】

    週末の過ごし方

    2024.06.24

  2. 【ポロ ラルフ ローレン】<br>「クールビズ」の最適解。<br>ポロシャツが主役となるこの夏のビジカジスタイル。vol.2

    【ポロ ラルフ ローレン】
    「クールビズ」の最適解。
    ポロシャツが主役となるこの夏のビジカジスタイル。vol.2

    カジュアルウェア

    2024.07.09

  3. 【マッキントッシュ ロンドンの“BREASY JACKET”セットアップ】<br>楽なのにきちんと装える。<br>夏こそ真価を発揮する“機能スーツ”Vol.02

    【マッキントッシュ ロンドンの“BREASY JACKET”セットアップ】
    楽なのにきちんと装える。
    夏こそ真価を発揮する“機能スーツ”Vol.02

    スーツ

    2024.07.17

  4. 俳優・大野拓朗の挑戦。<br>─ロンドンの舞台に立つ、サムライの肖像─

    俳優・大野拓朗の挑戦。
    ─ロンドンの舞台に立つ、サムライの肖像─

    スーツ

    2024.06.26

  5. 思わず触れて、ドライブしたくなるGT。<br>ベントレーの新型は、モダンかつ甘美な存在。

    思わず触れて、ドライブしたくなるGT。
    ベントレーの新型は、モダンかつ甘美な存在。

    週末の過ごし方

    2024.07.12

紳士の雑学