PROMOTION

腕時計

伝説のギタリスト、ブライアン・メイが銀座・和光に登場!

2020.01.21

昨年、「現代における多様な感性や価値観をカタチにする、カジュアルウオッチブランド」として、新たに生まれ変わったセイコー 5スポーツが、5月15日より、ブライアン・メイ氏とコラボした限定モデルを9000本限定で発売する。

写真・図版

QUEENのギタリストであるブライアン・メイ氏とのコラボモデルは、彼自身が自作し、いまなお愛用しつづけるギター「レッド・スペシャル」がモチーフとなっている。ギターのボディをイメージしたダイヤルは、木の質感や赤いグラデーションを表現。さらにダイヤル中央には「Red Special」も文字が刻まれるなど、レッド・スペシャルの魂を宿すかのような仕上がりとなっている。

写真・図版

また、裏ぶたも「Limited Edition」の文字に加え、シリアルナンバーやサインが施されるなど、コラボモデルにふさわしいスペシャル仕様に。時計を収めるボックスも、ギターケースを想起させるようなデザインを採用するなど、ファン垂涎のアイテムとなる。

写真・図版

本日(121日)、クイーン+アダム・ランバートのライブのために来日したブライアン・メイ氏は銀座和光を表敬訪問。セイコーウオッチ代表取締役会長 兼 CEOである服部真二氏から、今回コラボした腕時計が直接に手渡された。

その際、ブライアン・メイ氏の腕に付けられていた古いセイコーのダイバーズウォッチについて、服部CEOが「いつ購入したものですか?」と尋ねる一幕も。ブライアン氏は、「1975年の初来日のときに東京で購入した腕時計で、ずっと使っています。一緒に時を過ごしてきた友達のような存在。今回のコラボモデルは新しい世代の腕時計だけど、ずっと使ってきた腕時計と姉妹のよう」と回答。さらには「父と一緒につくったオリジナルギターレッド・スペシャルの雰囲気がよく表現されている。当時一緒にギターを作った父も、きっと喜ぶと思うな」と終始ご機嫌な様子だった。

音楽と腕時計。世代を超えて愛されるこの素敵なコラボレーションは、クイーンの昔からのファンも新しいファンもひきつけるに違いない。

問/セイコーウオッチ(株)お客様相談室 0120-061-012 (通話無料)

セイコーウオッチ公式Web サイトアドレス
https://www.seikowatches.com/

<セイコー 5スポーツ>の公式 Web サイトアドレス
https://www.seikowatches.com/jpja/products/5sports

Text:AERA STYLE MAGAZINE

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    伝説のコラボレーションが再び!
    デザイナー「ジル・サンダー」が「ユニクロ」と再タッグ、
    伝説のコラボ「+J」コレクションが復活。

    カジュアルウェア

    2020.09.11

  2. 写真・図版

    経年変化によって輝きが増していく。
    コンバースの「ジャックパーセル」から
    独特のツヤ感をもつ新作が到着!

    2020.09.10

  3. 写真・図版

    スーツのジャケットだけを使った
    賢いコーディネート術

    スーツ

    2020.09.10

  4. 写真・図版

    俳優・宮沢氷魚、
    ─遊び心とジャケットをはおって─

    ジャケット

    2020.09.14

  5. 写真・図版

    自分だけの特別な一本を手に。
    ウブロが期間限定のストラップフェアを開催

    腕時計

    2020.09.15

紳士の雑学

調べ・見立て