小物

カジュアルラインと斬新なデザインをミックス!
ロンシャンから届いた新作財布コレクション。

2020.02.14

写真・図版

1948年にパリで生まれた、フランスのブランド「ロンシャン」。創業以来、フランス西部を中心に計6カ所の製造拠点を開設し、すべて製造拠点のアトリエで製作。どこの工房で製造された製品であっても、ロンシャンの製品には一貫した品質が保証されており、「メイド・バイ・ロンシャン」のラベルが付いている。

2020年の春夏コレクションは、現代的でアーバンなメンズワードローブを展開。下記5つのラインから、今季の新作財布を紹介する。

①バクシー
ロンシャンの専門技術にモダンなタッチを組み合わせることで、すっきりとしたラインのコンテンポラリーなアイテムに完成。忙しいビジネスマンを想定し、内側も完璧なレイアウトにデザイン。

【アイテムの詳細は写真をクリック】

②カムフラージュ LGP
軽くて丈夫なプリントのキャンバスを用いて、ブランドの新しいシグネチャーであるLGPロゴを添え、バッグの都会的なハイテクスタイルにアクセントを効かせている。

【アイテムの詳細は写真をクリック】

③エッセンシャル
美しい素材を探し求めている、インターナショナルな感覚の持ち主向けにデザイン。すべての装飾を排除し、しなやかかつ落ち着いた印象を与えてくれる。

【アイテムの詳細は写真をクリック】

④ル フローネ
しなやかなのに丈夫、控えめなのにひと目でロンシャンとわかるデザイン。レザーにエンボス加工を施した、オーバーサイズのロンシャンの馬が質感を添えている。

【アイテムの詳細は写真をクリック】

⑤ロンシャン 3D
「モダンさと対称性の組み合わせ」がテーマ。まったく新たな次元のスタイルで、3D効果を演出する立体的なロンシャンのロゴが特徴。とびきり柔らかなカラーブロックのカーフスキンと、ディテールを一部変更したデザイン(ジッププラーとポケット、紐)がスポーティーなひねりとレーシングスピリットを添えている。

【アイテムの詳細は写真をクリック】

問/ロンシャン・ジャパン 0120-150-116

Text:AERA STYLE MAGAZINE

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    キーホルダーは、自分に似合わないものを。
    [渋谷直角 男が憧れる、男の持ち物。]

    特別インタビュー

    2021.01.13

  2. 写真・図版

    伊勢丹新宿店 メンズ館 地下1階
    紳士靴スタイリスト 齋藤里沙さん
    この人から買いたい、この一品

    特別インタビュー

    2021.01.18

  3. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ90
    しゃれたコートの着こなしはこれ!!
    決め手はインナーに合わせたフーデッドパーカ。

    カジュアルウェア

    2021.01.14

  4. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ91
    エルメス、ルイ・ヴィトンだけじゃない!!
    日本で根強い人気のフランスの老舗「パラブーツ」の魅力を探る

    カジュアルウェア

    2021.01.19

  5. 写真・図版

    ユナイテッドアローズが別注した「剣」、
    150年以上の伝統を誇る英国傘の真価。

    小物

    2021.01.05

紳士の雑学

調べ・見立て