バッグ

梅雨の季節に使いたいおすすめのバッグ

2020.07.09

突然の雨に降られたり、ジメジメとした湿気を含んだ空気が一日中漂う梅雨の季節。いかに快適に過ごすかを考えて1日のコーディネートを決める人も少なくないはずです。とはいえ、この時期だからこそ楽しめるファッションもあるはず。それをサポートするウエアやグッズがさまざまなブランドからリリースされています。ということで、梅雨を楽しむためのアイテムを紹介していきましょう。

雨の季節、気にすべきは服だけでなくバッグもそう。持ち歩いている荷物や書類が濡れてしまったら、雨のせいと悔やんでも悔やみきれません。ということで今回は、移動を快適にするための機能的なバッグやラッゲージを多くリリースする「ace.」をはじめ、「Orobianco」や「ZERO HALLIBURTON」といったブランドのアイテムを紹介。各ブランドのプレス担当者におすすめを聞きました。

写真・図版
ace. / ガジェタブル ランバスⅡ ¥23,000

「すべての移動を旅と捉え、その旅を快適にするための最適なカタチを提供する」というコンセプトを掲げる「ace.」。「コーティングされた生地とファスナーで水の浸入を防ぎます」とプレス担当者が語るアイテムは、耐水性に優れていて荷物が濡れてしまう心配は不要です。

すっきりとしたデザインは、背中ではなく体の前面においても装着しやすく、縦横から荷物を取り出しやすいように開口部が設計されているので、収納部へのアクセスの煩わしさを解消してくれます。

写真・図版
ace. / コンビライト ¥24,000

こちらのアイテムも「ace.」のもの。「テフロン加工を施した生地や、撥水(はっすい)ファスナーを使用することで水に強い仕様にしています」とプレス担当者。

PCや書類の収納はもちろんのこと、折り畳み傘を収納しやすい横長のポケットを装備しているので、急な雨が多い梅雨の季節にはもってこいのアイテムとも言えます。装飾性を省いたシンプルなデザインも魅力的です。

写真・図版
Orobianco / Urban Traveler(バックパック) ¥32,000

イタリア発のバッグのファクトリーブランドである「Orobianco」。このバックパックに使われているのは、摩耗や引っかきなどに対する耐久性の高い1680デニールのコーデュラナイロンで、防水性も高いのが特徴。スマートなフォルムと派手さを抑えたシンプルなデザインは「ビジネスシーンはもちろん、カジュアルな場面でも使いやすいです」とプレス担当者が太鼓判を押します。

PC用の収納スペースも確保するなど、いまの時代に必要不可欠な機能を備えたアイテムです。

写真・図版
ZERO HALLIBURTON / The Journal Collection バックパックL ¥58,000

最後に紹介するのは、アルミニウムケースでおなじみの「ZERO HALLIBURTON」のアイテム。新型コロナ禍の状況においてリモートワークする人が多くなったいま、PCを持ち運ぶ頻度は以前よりも増したように思います。

こちらのアイテムは「モバイルPCを持ち運ぶ方におすすめの大容量、多機能ビジネスリュックです」とプレス担当者が語るように、PC収納用のポケットを2つも確保。ラップトップとタブレットをそれぞれ収納できます。ナイロンのほか副素材には牛革を使用し、高級感あるデザインも魅力的です。

Text:Yuichiro Tsuji
Edit:Tomoko Komiyama

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    グレースーツを「睦月」にまとう。

    週末の過ごし方

    2023.01.17

  2. 写真・図版

    「てのしま」の寿司詰め合わせ
    すべて実食!自慢の手土産 #103

    週末の過ごし方

    2023.01.20

  3. 写真・図版

    リモートワークに便利な一着。
    ポロニットを選ぶときの条件は!?

    AERA STYLE MARKET

    2023.02.01

  4. 写真・図版

    帽子の裏歴史と意外と語られないコーディネートの基本
    ファッショントレンドスナップ171

    カジュアルウェア

    2023.01.31

  5. 写真・図版

    リゾートに革命を起こしたレジェンド
    日本に旅館をつくる
    【センスの因数分解】

    週末の過ごし方

    2023.02.01

紳士の雑学