特別インタビュー

考える男、賀来賢人。

2020.09.17

写真・図版

――全方位的に学びつづける、俳優の肖像――

約200年にわたり愛されてきたブルックス ブラザーズ。
そのスーツに身を包み、登場したのは、俳優・賀来賢人。
「袖を通せば、細部に至るまでちゃんと理由があって作られたスーツだとすぐにわかる」
精悍(せいかん)な顔つきで語る彼は、伝統の重みを受け止めながら、その先へ、まだ見ぬ新しい世界へ思考を巡らせていた――。
現状に甘んじない彼が、向かう先はいったいどこなのか。

写真・図版

2018年の大ヒットドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)の主演や、放映中の連続ドラマ『半沢直樹』(TBS系)での好演など、活躍がめざましい賀来賢人。

31歳のいま、実力派俳優としての座を確立したが、20代は「イケメン俳優」とひとくくりにされがちだった。事実、本人も「かつては同世代の俳優の活躍を見て、焦りや葛藤があった」とさまざまなインタビューで明かしている。

「当時はたぶん『自分のキャリアのため』に重きを置いていたんだと思います。だからあまり作品を客観的に観ていなかった。当時よりも現場にかかる時間も長くなり、反応も多くいただくようになって仕事への向き合い方は変わったかもしれない。ただ、基本的にやってることは変わらないし、人間的にもそんなに変わったつもりはないです。正直言うと、ワクワクすることは前のほうが多かった。すべてがチャレンジだったから。経験を積んだ分、慣れも出てきて、少し前まで悩んでいたというか、自問自答していました。いまは常にアンテナを張って仕事や生活するようにして、鮮度を保つようにしています。特に外出自粛期間中はいっぱい時間があったので考えましたね。そこで『いまのままじゃだめだ』『現状に満足しちゃだめなんだ』と再確認しました」

新型コロナウイルスは私たち同様、賀来にも変化をもたらした。

「久々にゆっくり家族と一緒にいられて、いい時間でした。早く仕事したいという気持ちもありましたけど……

この続きはアエラスタイルマガジンVol.47で。
ここでは見られない写真も多数掲載!
購入はコチラから>>

スーツ¥89,000、ベスト¥26,000、シャツ¥16,000、タイ¥13,000、チーフ¥8,000/すべてブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-02-1818)、その他スタイリスト私物

賀来賢人(かく・けんと)
1989年7月3日生まれ、東京都出身。TVドラマ『Nのために』、映画『ちはやふる ─結び─』『AI崩壊』など数々の話題作に出演。現在、映画『今日から俺は!! 劇場版』、TVドラマ『半沢直樹』に出演中。

Photograph: Daisuke Mizushima(D-CORD)
Styling: Arata Kobayashi(UM),
Prop Tonkachi(Maiko Akiyama+Ayami Kimura)
Hair & Make-up: Toshihiko Shingu(VRAI)
Text: Yukiko Anraku

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    原宿「Marvin’s」
    古着はやっぱり面白い 第3回

    カジュアルウェア

    2020.09.23

  2. 写真・図版

    伝説のコラボレーションが再び!
    デザイナー「ジル・サンダー」が「ユニクロ」と再タッグ、
    伝説のコラボ「+J」コレクションが復活。

    カジュアルウェア

    2020.09.11

  3. 写真・図版

    黒のスーツはビジネスでOK?
    着こなしのポイントやコーディネートを解説

    スーツ

    2020.09.25

  4. 写真・図版

    使うほどに味わい深くなり、
    カジュアルながらも品格が漂う
    スロウのベジタルシリーズ。

    バッグ

    2020.09.25

  5. 写真・図版

    印象的なデザインに充実の機能。
    持つ人のライフスタイルに寄り添う
    ホグロフスを代表するバックパック。

    バッグ

    2020.09.18

紳士の雑学

調べ・見立て