バッグ

使うほどに味わい深くなり、
カジュアルながらも品格が漂う
スロウのベジタルシリーズ。

2020.09.25

写真・図版

“自分たちが持ちたくなるモノを作る”という精神を原点に、使うほどに味わい深くなり、じっくり永く愛用できるものを、日本の職人が誇る技術を駆使し創作している「SLOW(スロウ)」。

移り変わりの激しい時代に流されず、ゆっくりと創作を追い求めていきたいというモノづくりのスタンスを示している。

今季、1948年創業のフランスのデュプイ社製カーフレザー(生後3〜6カ月の子牛の原皮)を使用したコレクション「Vegetal(ベジタル)」から新作が到着。デュプイ社ならではの発色の良さ、やわらかくもコシのある独特な質感がみごとに生かされている。

【アイテムの詳細は写真をクリック】

問/SLOW 自由が丘店 03-5731-3374

Text:AERA STYLE MAGAZINE

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    俳優・町田啓太、セットアップを嗜む。

    スーツ

    2020.10.20

  2. 写真・図版

    俳優・神木隆之介が証明する眼鏡のポテンシャル。

    特別インタビュー

    2020.10.22

  3. 写真・図版

    ビジネススーツはコーディネート次第で春夏秋冬着まわせる。
    スタイリングのポイントを解説

    スーツ

    2020.10.22

  4. 写真・図版

    ニットを合わせるだけでカジュアル巧者になれる。
    男のハレ着、 スーツの現在地。⑪

    スーツ

    2020.10.19

  5. 写真・図版

    伊勢丹新宿店メンズ館 1階
    レザーグッズ担当スタイリスト 荒川 海さん
    この人から買いたい、この一品

    特別インタビュー

    2020.10.16

紳士の雑学

調べ・見立て