カジュアルウェア

異素材の組み合わせが洗練度を高める、
マーガレット・ハウエルのTシャツ
【個性を演出できる“白T”。其の1】

2021.08.04

写真・図版
¥15,400/マーガレット・ハウエル

いまや一年中袖を通すとはいえ、やはりTシャツが主役になるのは夏である。ただ、素材やデザインなど千差万別あるなかで、何を選べばいいのか決め手を欠く諸兄のために、スタイルや色柄などタイプ別に厳選して紹介。今回のテーマは、“個性を演出できる白T”。いつの時代も変わらぬ定番であり、爽やかさと清潔感に加え、一枚でスタイルを完成させるとあって、白Tは夏のワードローブの真打ちとも言える存在。それだけに同じ白でも周りと差が付く、どこか違いのある一枚を選びたい。

普遍的なただずまいを備えながら、それが素材なのかディテールなのか、何か気の利いた要素を感じさせるのがマーガレット・ハウエルの魅力。こちらのTシャツは、袖の部分をシャツ地で切り替えたデザイン。オーバーサイズシルエットでリラックス感がありながら、そのほんの少しのあしらいがぐっと洗練度を高め、凛とした雰囲気をまとわせてくれる。また、両裾に配した深めのスリットも美しい横顔と動きやすさの一助になっている。一見するとワントーンでも絶妙に異なる素材感が白の印象を際立たせ、クリーンなムードを後押しする一枚。

問/マーガレット・ハウエル 03-5467-7864

掲載した商品は税込み価格です。

Photograph: Ryohei Oizumi
Styling: Hidetoshi Nakato(TABLE ROCK.STUDIO)
Text: Tetsuya Sato

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ 118
    97年前のパリオリンピックのころのスーツを着こなす激レアさんに銀座で遭遇。
    いまマニアックなスーツが再注目されるわけとは?

    カジュアルウェア

    2021.09.17

  2. 写真・図版

    リュックとバッグどっちがいい?
    ビジネスバッグの機能性やブランドを紹介

    スーツ

    2021.09.15

  3. 写真・図版

    お昼限定のコース料理が楽しめる!
    京都の人気料亭「京都和久傳」の
    お取り寄せグルメで食卓に華やぎを。

    週末の過ごし方

    2021.09.13

  4. 写真・図版

    バサっとシャツ感覚で採り入れられる、
    バナナ・リパブリックのジャケット
    【ニューノーマル時代に寄り添うビジネスウエア】

    スーツ

    2021.09.03

  5. 写真・図版

    使う人の大切な荷物を守り抜く、
    スーリーのバックパック
    【現代のビジネスパーソンに贈る仕事鞄】

    バッグ

    2021.09.14

紳士の雑学