ZOZO CHAMPIONSHIP日本再開催記念!
サステイナブル仕様の特別な
「スタンスミス ゴルフ」を限定発売。

2021.10.18

写真・図版

「adidas Golf(アディダスゴルフ)」は、世界トップレベルの選手が集結するPGA TOURトーナメント初の日本大会「ZOZO CHAMPIONSHIP(ゾゾチャンピオンシップ)」が2年ぶりに日本で開催されることを記念して、特別な「Stan Smith Golf Limited Edition(スタンスミス ゴルフ リミテッドエディション)」を数量限定で発売する。10月18日(月)にアディダス公式オンラインストアおよびアディダス アプリ、ZOZOTOWNのゴルフアイテム専門ゾーンである「ZOZOGOLF」 、ZOZO CHAMPIONSHIP会場にて購入が可能。

このコラボレーションシューズは、 “Be unique. Be equal.(人はみなユニークであり、それぞれの個性を等しく尊重する)”というZOZO社おなじみのロゴに込められた言葉をコンセプトとして掲げ、丸と四角、三角で構成されたデザイン“人の個性を表したさまざまな図形は形も色も違うが面積は一緒であり、誰もが等しく個性的に生きられるように”という思いに共鳴。

ZOZO CHAMPIONSHIPのトーナメントカラーでもある“黒”は、全ての色=個性が混ざり合った状態を表し、一見するとブラックのシンプルなゴルフシューズだけれど、アウトソールのみユニークでカラフルに仕上げた。

写真・図版
スタンスミス ゴルフ リミテッドエディション オープン価格
サイズ:22.5cm~30.0cm

アッパーは、テニスシューズがもつ安定性を応用しつつ、リサイクルの防水人工皮革素材(プライムグリーン)を採用。表面にはゴルフボールのディンプルデザインをあしらい、ゴルフらしさを表現。専用に開発したリサイクルラバーでできたスパイクレスアウトソールは、アスファルトなどの街では歩きやすく、スイング時には高いグリップ力を発揮する機能性の高い仕様に仕上げている。

ZOZOのマーケティング本部ゴルフ事業部ZOZO CHAMPIONSHIPトーナメントディレクターの畠山 恩(はたけやま めぐ)は、「今回のスタンスミス ゴルフのプロジェクトに携わることができて、光栄に思います。まさに、日本での再開催をお祝いするのにふさわしいコラボレーションだと感じています。このパートナーシップは、『ファッションの力でより良い世界を作る』という私たちの願いをこの上なく具現化しています。ファンの皆さまに、今年の大会でこの特別なゴルフシューズをはいていただく機会を提供できることに、とてもワクワクしています」とコメントした。

一方でアディダスゴルフのグローバルフットウェア・ディレクター、メイソン・デニソンは、「日本での大会開催を、特別なコラボレーションで祝えることをうれしく思います。ZOZO社が企業ロゴに込めた思い、“Be unique. Be equal.”に共鳴し、いかにそれをゴルフシューズのデザインに落とし込むかが課題でした。ゴルフはアウトソールが見えるユニークなスポーツということから、アウトソールをカラフルにして、ZOZO社がロゴに込める思いと、日本での大会開催のワクワク感を表現しています」とコメントを寄せている。

特別仕様の「スタンスミス ゴルフ」は数量限定品。早めの購入がおすすめだ。

掲載した商品はすべて税込み価格です。

問/アディダスお客様窓口 0570-033-033

Text:AERA STYLE MAGAZINE

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    メンズのダウンジャケット選びで
    知っておきたい15ブランドとは?

    カジュアルウェア

    2021.11.25

  2. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ125
    ユニクロから、デザイナー ジル・サンダーとコラボした+Jがついに本日発売!
    イチ推しはオン・オフで使えるダッフルコート。

    カジュアルウェア

    2021.11.12

  3. 写真・図版

    伊勢丹新宿店 メンズ館地下1階
    紳士靴 副店長 那須一樹さん
    この人から買いたい、この一品

    特別インタビュー

    2021.11.26

  4. 写真・図版

    ヒルトングループが初めて京都に!
    アジア初進出のリゾートホテル
    「ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts」が誕生。

    週末の過ごし方

    2021.11.11

  5. 写真・図版

    マフラー選びで知っておくべき人気ブランド20選

    小物

    2021.11.18

紳士の雑学