週末の過ごし方

気になるネガティブ要素はコンシーラーで隠す
[大野拓朗 朝美容から始まる、豊かな生活。]

2022.01.12

朝という一日の幕開けに何をするか? そのプランに心と生活の豊かさが映し出される。新しい朝時間のメニューに“美容”を加え、満ち足りた心と肌を手に入れよう。

写真・図版

肌に出没するシミや色ムラ、クマ、ニキビ跡、ヒゲ剃り跡……これが、なんだかスッキリしない肌印象をもたらし、ビジネスパーソンに必要不可欠な「清潔感」の妨げになっていることにお気づきだろうか? できることなら、まとめて削除したいものだが、そう簡単にはいかない。近年、メンズの間でファンデーション使用率が高まっているのは、そんなさまざまなネガティブ要素を一気にカモフラージュするために選ばれた新手段なのだろうか。

ファンデーションまではいかずとも、もっと手軽にカバーすることは可能。その手段には部分用ファンデーションと呼ばれる“コンシーラー” が欠かせない。あくまで素肌風、でも隠したい部分はしっかりとカバーしてくれる。

写真・図版
左からコンシール バー 全6色 各¥5,720/FIVEISM × THREE(0120-330-019)、ミネラルコンシーラー 全2色 各¥2,750/エトヴォス(0120-0477-80)、ザ コンシーラー 全10色 各¥2,750/バルクオム(0120-919-518)、ミスター スポットシュート コンシーラー 新色全2色 ¥2,200/オルビス(0120-010-010

1.FIVEISM × THREE FF コンシール バー
自然な仕上がりとカバー力を両立させたコンシーラー。シミ、ニキビ跡、クマや青ヒゲなどへの、プロが施したような隠蔽感のないスマートな仕上がりは必見。

2.エトヴォス ミネラルコンシーラー
天然ミネラルと植物由来オイルでできたコンシーラー。気になるクマやシミ、ニキビ跡などをカバーしながら、素肌をトリートメント。

3.バルクオム ザ コンシーラー
シミ、ニキビ跡、クマなどを即座に隠すコンシーラー。高いカバー力がありながら、不快なべたつき感や塗った感じはゼロ。クレンジング不要で洗顔のみでオフできる。

4.オルビス ミスター スポットシュート コンシーラー
6㎜の小さめな口径なのでシミやクマなどへのピンポイント使いにも便利。

次ページ大野拓朗さんが指南するコンシーラーのHOW TO

1 2 Next

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ129
    ストールを1点プラスするだけで冬コーデが激変。
    そのテクニックを公開。

    カジュアルウェア

    2022.01.11

  2. 写真・図版

    進化を続ける老舗ホテル
    「帝国ホテル 東京」のダイニングエリアがさらに魅力的に

    週末の過ごし方

    2021.12.27

  3. 写真・図版

    ロレックス
    堅牢であれ/カテゴリー03
    【男たちよ、時計を愛せ。】

    腕時計

    2022.01.11

  4. 写真・図版

    伊勢丹新宿店メンズ館 1階 レザーグッズ、ジュエリー
    スタイリスト 折井正光さん
    この人から買いたい、この一品

    特別インタビュー

    2022.01.14

  5. 写真・図版

    元ラグビー日本代表キャプテン、HiRAKU代表取締役
    廣瀬俊朗の「新しいリーダー論」。[前編]

    特別インタビュー

    2022.01.12

紳士の雑学