小物

MEN’S JEWELRY①
俳優・黒羽麻璃央、
美しきジュエリーを纏(まと)う。

2022.04.06

タイムレスな魅力を放ち、男性の色気や品格までも引き出してくれるジュエリー。いまを時めく俳優・黒羽麻璃央と美しきジュエリーのエモーショナルな舞台が幕を開ける。

400_main 021922_AERA-STYLE-MAGAZINE281403_F01
ネックレス(PG)¥1,491,600、ブレスレット(PG)¥891,000、 リング(PG)¥147,400/すべてカルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター 0120-301-757)、カーディガン¥38,500、ニット¥29,700/ともにジョン スメドレー(ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623

軽やかで優美な曲線が大人の余裕を醸す。

1970年代のニューヨークの自由なムードをデザインに投影した「ジュスト アン クル」は、釘をモチーフにしたカルティエのアイコン。日常品をジュエリーに昇華させる革新的な発想は、時を経ても色あせることはない。大胆でいて、そこはかとなく漂うエレガンス。装いに新鮮さと驚きをもたらす、魅惑のジュエリーである。

掲載した商品は税込み価格です。

黒羽麻璃央(くろば・まりお)
1993年7月6日生まれ。宮城県出身。第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリを受賞。2012年、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンで俳優デビュー。ミュージカル『刀剣乱舞』など舞台で活躍の他、22年秋には映画『野球部に花束を』にも出演など、テレビドラマや映画などの多方面で活躍中。5月からはミュージカル『るろうに剣心 京都編』の公演、10月からはミュージカル『エリザベート』の公演を控えている。

   MEN’S JEWELRY② はこちら>>>

「アエラスタイルマガジンVOL.52 SPRING / SUMMER 2022」より転載

Photograph: Fumito Shibasaki(DONNA)
Styling: Kohei Kubo(QUILT)
Hair & Make-up: Ken Yoshimura
Text: Kyoko Chikama

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>春恋しい、「如月」のブルゾン。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    春恋しい、「如月」のブルゾン。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.02.09

  2. ユニクロのスーツ<br>ビジネスからセレモニーまで。<br>アンダー3万円で探すコスパ抜群なスーツ

    ユニクロのスーツ
    ビジネスからセレモニーまで。
    アンダー3万円で探すコスパ抜群なスーツ

    スーツ

    2024.02.19

  3. 町田啓太さんからのスペシャルメッセージ!<br>次世代スポットでのロケの感想は……?

    町田啓太さんからのスペシャルメッセージ!
    次世代スポットでのロケの感想は……?

    週末の過ごし方

    2024.02.26

  4. 神楽坂『龍朋』のりゅうほうめんでマッチのハートに火が付く!<br>マッチと町中華【第10回】

    神楽坂『龍朋』のりゅうほうめんでマッチのハートに火が付く!
    マッチと町中華【第10回】

    週末の過ごし方

    2024.02.02

  5. もしも香港出張が入ったら? 最新香港街歩き。

    もしも香港出張が入ったら? 最新香港街歩き。

    お酒

    2024.02.28

紳士の雑学