カジュアルウェア

ファッショントレンドスナップ141
MA-1にボーダーTシャツという90年代フレンチスタイルがリバイバル。
キーパーソンはマドンナと関係があったデザイナー!?

2022.05.10

写真・図版
名作ブルゾンMA-1のオリジナルデザインは生かしつつ、素材に機能生地を使うことでこれからの季節にも最適なものにアップデート。4ウェイストレッチ MA-1 フライトジャケット ¥37,400/K-3B×PROGRESS or REGRESS(K-3B https://k-3b.com/ お問い合わせ窓口/076-208-3180)、ボーダーTシャツ ¥29,700/フェデリ(トレメッツォ 03-5464-1158)、デニムは筆者私物

再現コーディネートは、ジェントルマンとは少しだけ変えてみました。デニムをブルーの色落ちにすることで、さわやかなマリンスタイルにまとめています。これならスニーカーでもローファーでも合わせられるし、ボーダーTシャツを手持ちのインナーに替えてもコーディネートが簡単。

写真・図版
MA-1の特徴的なディテールのひとつがこの左腕に着くポケット。デザインと実用を兼ね備えたグレーのリフレクター(写真では白く光って見えています)が袖の後側に入っています。全体の縫製は、ミリタリーの武骨さを出す工夫が。

写真・図版
生地はご覧のように超軽量で、ドライタッチ、4ウェイストレッチ、速乾、ソフトタッチ、撥水という機能がプラス。実はこの生地は石川県のカジナイロンのもの。ここで加工された生地は、ヨーロッパのラグジュアリーブランドから世界的なスポーツウエアブランドまでが採用しているという知る人ぞ知る存在。そこの生地を使って、この価格というのはめちゃくちゃコスパが高い。

ただしインナーは、基本的にはTシャツやVネックニット、スタンドカラーシャツといった襟の付いていないものを選んでください。ここを間違うと、やぼったくなってしまいがちなのでご注意を。

トレンドスナップのまとめはこちら

Photograph & Text:Yoichi Onishi

1 2 Next

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ145
    夏の定番スタイルをオシャレに激変させる究極の一撃!
    その必殺技アイテムの使い方を解説。

    カジュアルウェア

    2022.06.20

  2. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ144
    レザースニーカーの新エースは、オン・オフ使える二刀流。
    おまけにイタリア生まれでコスパ最強!?

    カジュアルウェア

    2022.06.14

  3. 写真・図版

    日本焼肉、ここにあり!
    銀座の夜に、新しい大人の選択肢が登場。

    週末の過ごし方

    2022.06.23

  4. 写真・図版

    【目覚めの一発】義務化しないことが習慣への道
    10年後の自分を幸せに! 日々の生活に採り入れる簡単ストレッチ

    週末の過ごし方

    2022.06.24

  5. 写真・図版

    俳優・塩野瑛久が魅了する、ジュエリーの真価。
    #02 フレッド

    小物

    2022.06.22

紳士の雑学