PROMOTION

腕時計

Elevate Your Style with Montblanc Timepieces.
谷中 敦(東京スカパラダイスオーケストラ)、
モンブランの腕時計を着こなす。

2022.06.24

Elevate Your Style with Montblanc Timepieces.<br>谷中 敦(東京スカパラダイスオーケストラ)、<br>モンブランの腕時計を着こなす。
谷中 敦(やなか・あつし)/音楽家、作詞家、俳優。東京スカパラダイスオーケストラではバリトンサックス、フルート、ボーカルを担当。

自分で自分に課題を与えて、毎日新しいことにチャレンジする――。その信念が熾烈を極める音楽業界の中で、長きにわたりトップをひた走ってきた理由だろう。東京スカパラダイスオーケストラのサックスプレイヤーとして活躍する傍ら、作詞家や俳優としての顔も持つ谷中敦さんは、「チャレンジのない日常は退屈です。文字を書くのも音楽を作るのも、人に伝えられるかどうかのチャレンジであり、僕にとっては冒険」と語る。

1906年創業のモンブランが、ミネルバの豊かな時計製造の歴史から着想を得た「1858 コレクション」は、“現代の探検家”を意識してデザインされた。それはまるで、彼のようなチャレンジャーのために用意された、特別なタイムピースにも思える。

1050_aera_monbran0256
モンブラン 1858 アイスシー オートマティック デイト/自動巻き、SSケース、¥ 387,200

1858 コレクション」からこのほど発売された、ブランド初の本格スポーツダイバーズウォッチ「モンブラン 1858 アイスシー オートマティック デイト」(ISO6425規格に準拠した300mの防水性能)。氷河の奥深さを表現した美しいダイヤルは、グラテ・ボワジと呼ばれる伝統的な手法を用いることで、網の目のように亀裂が走る氷のテクスチャーを立体的に描いている。このダイヤルには、ブルー、グリーン、ブラックという氷河にまつわるカラーパレットを採用した。ブルーは、モンブラン山塊のメール・ド・グラース(氷の海)の色。グリーンは、藻などの不純物が混ざり合うことで生まれる南極の氷河の色。そしてブラックは、組織に火山灰が沈着することで見られる北極圏の氷河の色。

最大の特徴は、ツールを使用することなく、スチールやラバーなど、ストラップ(ベルト)をワンタッチで簡単に着脱できることだ。「腕時計はファッションに合わせて、デザイン重視で選びたい」という谷中さんの理想も、わずか10秒で叶えらえる。さらに、41mm径のケースサイズとテーパードされたベルトの絶妙なサイズ感とも相まり、ビジネスからカジュアルに至るまで、多様化する男のライフシーンを幅広く演出してくれる。

1050_aera_monbran0292
ラバーストラップに変えると、よりスポーティーな印象に。

スカパラの活動では新たに“VS.シリーズ(ヴァーサスシリーズ)”が始動した。「これまでのようにボーカリストを招く形でのコラボレーションではなく、若手バンドと“戦うように一緒に音楽を作っていく”というコンセプトで、今回”ALI”というバンドを迎えて一緒に楽曲を制作しました。これまで以上に、ファンにも若い人たちにも楽しんでもらえるように、より一層頑張っていきたいですね」と、これからもチャレンジを続けていく。「チャレンジした結果、幸せになったり悔しい思いをしたりするけれど、それが楽しいんですよね」。

谷中 敦とモンブランのタイムピースが邂逅。
その瞬間のドキュメントはコチラ!

NEWS!

2022年625日(土)より、「モンブラン 1858 アイスシー オートマティック デイト」をお買い上げの方に、ラバーストラップをプレゼント。この機会にぜひ!

問/モンブランコンタクトセンター 0800-333-0102
http://www.montblanc.com/

Dress-up Style
黒ジャケット¥308,000、シャツ¥97,900、パンツ¥81,400、靴¥123,200(すべてダンヒル 0800-000-0835

Casual Style
ベージュコート¥363,000、パンツ¥78,100、靴¥114,400(すべてダンヒル 0800-000-0835)、Tシャツはスタイリスト私物

Photographer:Sunao Ohmori,Keita Takahashi(Table Rock.Inc)
Videographer & Film Editor:Takahiro Sakata
Styling:Kohei Kubo(QUILT)
Hair & Make-up:Ken Yoshimura
text:Yuki Koike(VINYL)

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. うわさの“ちゃん系”、荻窪の「中華屋 啓ちゃん」へ。<br>白飯泥棒と評判のひと皿にマッチも大興奮!<br>マッチと町中華。【第17回】

    うわさの“ちゃん系”、荻窪の「中華屋 啓ちゃん」へ。
    白飯泥棒と評判のひと皿にマッチも大興奮!
    マッチと町中華。【第17回】

    週末の過ごし方

    2024.06.28

  2. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>エスプリ薫る「文月」のバスクシャツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    エスプリ薫る「文月」のバスクシャツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.07.19

  3. 【D-VEC(ディーベック)の日傘】<br>来たるべき猛暑を乗り切る日焼け予防&“涼やか”アイテム

    【D-VEC(ディーベック)の日傘】
    来たるべき猛暑を乗り切る日焼け予防&“涼やか”アイテム

    小物

    2024.07.02

  4. 【マッキントッシュ ロンドンの“BREASY JACKET”セットアップ】<br>楽なのにきちんと装える。<br>夏こそ真価を発揮する“機能スーツ”Vol.02

    【マッキントッシュ ロンドンの“BREASY JACKET”セットアップ】
    楽なのにきちんと装える。
    夏こそ真価を発揮する“機能スーツ”Vol.02

    スーツ

    2024.07.17

  5. 「豆源」の豆菓子とおかき 。<br>すべて実食! 自慢の手土産 #134

    「豆源」の豆菓子とおかき 。
    すべて実食! 自慢の手土産 #134

    接待と手土産

    2024.07.18

紳士の雑学