弾力と推進力に優れた
サステイナブルなランニングシューズが
オールバーズから発売!

2022.05.31

写真・図版

地球環境への負荷を考慮した素材開発を行っている「Allbirds(オールバーズ)」からサステイナブルな新技術を搭載したランニングシューズ「Tree Flyer(ツリー フライヤー)」が発売された。

「Tree Flyer」は、新開発された弾力性と軽量が特徴のミッドソール「SwiftFoam™(スウィフトフォーム)」を初めて搭載したモデルで、5㎞から10㎞のランニングに最も適したシューズ。

2年以上の歳月をかけて、100近い試作を経て完成した「スウィフトフォーム」は、原料を余すことなく使い、廃棄物を最小限に抑えるワンステップ・プロセスを実現させた次世代の生産技術。ミッドソールの約半分にヒマシ油を使ったバイオベースで作ることを可能にし、製品を作るために排出されるカーボンフットプリントが従来よりも20%低く抑えられている。

写真・図版
Tree Flyer(Cream Hush)¥21,000(6月7日〈火〉発売予定)
サイズ展開:22~30cm
重さ:269g(27㎝)

また、ミッドソールを作る工程で出る廃棄物のほぼ100%をヒールカウンターに再利用する「same-shoeリサイクルプロセス」も導入。アメリカでは、廃棄プラスチックのうち実際にリサイクルされるのは8%程度にとどまると言われているなかで、驚異的な数字。廃棄物がいつか生まれ変わることを期待するのではなく、自らの手でリサイクルを完結させる、ということを意味している。

オールバーズの共同創業者であり共同CEOのTim Brown(ティム・ブラウン)は、「ツリー フライヤーは技術的にも環境的にも真の成果を達成しました。専門知識や勤勉さ、ビジョンの最適の組み合わせにより、イノベーションを生むことが証明されました。私は元プロアスリートでありますので、高品質なシューズが、いかに自分のパフォーマンス向上に役立つかを理解しています。シューズを石油由来のプラスチックで作る必要はありません。Allbirdsは地球にとって本当によいランニングシューズを作り、同時にランナーのパフォーマスを向上させることを目的に常に前進しています」とコメントした。

Tree Flyer

  • 写真・図版
    Tree Flyer(Buoyant Yellow)¥21,000
  • 写真・図版
    Tree Flyer(Natural Black)¥21,000
  • 写真・図版
    Tree Flyer(Lux Beige)¥21,000
  • 写真・図版
    Tree Flyer(Blizzard)¥21,000
  • 写真・図版
    Tree Flyer(Buoyant Orange)¥21,000(6月7日〈火〉発売予定)
  • 写真・図版
    Tree Flyer(Cream Hush)¥21,000(6月7日〈火〉発売予定)

掲載した商品はすべて税込み価格です。

問/オールバーズ 

Text:AERA STYLE MAGAZINE

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    1億円のコラボ作品も⋯⋯
    多才なアーティスト・三浦大地、
    自身初の個展を伊勢丹新宿店で開催中。

    特別インタビュー

    2022.07.29

  2. 写真・図版

    井桁弘恵さんと巡る、TOKYO写真探訪。
    第4回 中央区銀座

    週末の過ごし方

    2022.08.10

  3. 写真・図版

    日本限定のスペシャルコレクション!
    ジミー チュウが、藍染の作り手
    「BUAISOU」とコラボレーション。

    小物

    2022.08.09

  4. 写真・図版

    全英女子3位の渋野日向子、“心”変えて「V字回復」……
    予感させる好調のビッグウェーブ。

    週末の過ごし方

    2022.08.12

  5. 写真・図版

    『TIME』誌で“世界一快適な靴”と称された、
    オールバーズのスニーカー

    2022.08.01

紳士の雑学