週末の過ごし方

国分太一の番組「THE CRAFTSMEN」で語られたのは、
名品スーツケースをつくり続けるあのドイツブランド

2022.09.16

写真・図版

「国分太一のTHE CRAFTSMEN」は、毎週金曜日よる9時からBS Japanext (263ch)で放送されている大人の趣味をテーマにした番組だ。ヴィンテージカーをカスタムしたり、キャンプグッズをつくったり、オリジナル家具をペイントしたり。国分さんが興味のあるものをとことん楽しんでいく姿は、同じような嗜好を持つ業界人の間でも話題になっている。

その番組内の良いモノだけを選び紹介するコーナー「CRAFSMAN SHIP」では、ブランドの名品を採り上げて、高級品といわれる理由やモノづくりの背景が紹介されている。これまでに、モンブランの万年筆、ブレゲの腕時計、エドワード・グリーンの革靴などなど、世界中の逸品が採り上げられてきた。そして、スーツや眼鏡といったビジネスパーソンにおすすめする名品を解説する専門家として、アエラスタイルマガジンWEB編集長の山本晃弘がたびたび登場しているのだ。

リモワのスーツケースが名品と呼ばれる理由

  • 写真・図版
  • 写真・図版

9月23日に放送される番組の「CRAFTSMAN SHIP」では、リモワのスーツケースが採り上げられる。数多あるスーツケースのブランドの中からなぜリモワを選んだのか。その理由を探るために、番組内の一端を先出しで紹介しよう。スーツやメガネを解説した回に続く山本編集長の登場に、まずは国分さんが先制のジャブを繰り出す。

(国分)「ええっ、師匠、スーツケースまで語れるの?」
(山本)「出張の多いビジネスパーソンにとってスーツケースは必需品ですから」
(国分)「ドイツっぽいブランド名がカッコいいなぁ」
(山本)「強靭さと軽量性とスタイリッシュさ。ドイツならではのモノづくりです」
(国分)「アルミニウム合金を使っているんですね」
(山本)「伝統と革新。つねに進化を続けてきた老舗ブランドです」
(国分)「師匠が言うんだから、間違いないよ」

写真・図版

(国分)「ハンドルの引き出しが、ものすごくスムーズですね」
(山本)「長さを無段階で調節できるのも、リモワの特徴です」
(国分)「いろいろなブランドを使ってきたけど、やっぱりリモワがいちばん使いやすい」
(山本)「最近は、ハンドルにブリーフケースを挿して使うビジネスパーソンも多いですよ」

この他にも、スーツケースの底に着けられているキャスターは二輪がいいか四輪がいいかを議論したり、他のスーツケースのブランドとの違いを語ったり。ブランドの背景やストーリーに関するやりとりは、延々と続いていく。9月23日金曜日よる9時から放送される番組の「CRAFTSMAN SHIP」のコーナーで、この続きをぜひともチェックしてみて欲しい。

  • 写真・図版
  • 写真・図版

「国分太一のTHE CRAFTSMEN」/BS Japanext263ch)毎週金曜日よる9時から放送。
BS Japanext公式アプリ「つながるジャパネット」で一週間の無料見逃し配信も行っている。
(※通販番組ではありません) https://www.bsjapanext.co.jp/program/craftsmen/

国分太一(こくぶんたいち)
1974年9月2日生まれ。東京都出身。アイドルグルーブでロックバンド、TOKIOのキーボードとコーラスを担当。数々の番組の出演や司会で活躍し、20214月からは株式会社TOKIOの取締役副社長・企画担当を務めている。

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    伊勢丹新宿店 メンズ館地下1階 紳士靴
    スタイリスト 佐藤 魁さん
    この人から買いたい、この一品

    特別インタビュー

    2022.09.16

  2. 写真・図版

    ローマの旅路動画を公開!
    アンバサダーである山下智久が、
    ブルガリ本店&工房を訪問。

    週末の過ごし方

    2022.09.12

  3. 写真・図版

    黒スーツ(ブラックスーツ)はビジネスでOK?
    着こなしのポイントやコーディネートを解説

    スーツ

    2022.09.16

  4. 写真・図版

    「ポアール・デ・ロワ」のフルーツソルベ
    自慢の手土産 #98

    接待と手土産

    2022.09.21

  5. 写真・図版

    ユニクロ ユーの新作が登場!
    生活を豊かにする機能性と汎用性に優れた、
    2022年秋冬コレクション。

    カジュアルウェア

    2022.09.22

紳士の雑学