AERA STYLE MARKET

クリスマスギフト選びなら
アエラスタイルマーケットにお任せ。

2022.11.29

写真・図版

クリスマスギフトにぴったりのアイテムを、アエラスタイルマガジン編集部がピックアップ。大切なパートナーへの贈り物はもちろん、今年一年頑張った自分へのご褒美にもオススメの逸品をご用意しました。

最高級の素材と技術で仕上げたリネンハンカチ
手縫いリネンハンカチ

写真・図版
リネンハンカチ¥11,550/ムンガイ

リネン製品の専業メーカーMUNGAIのハンドメイドハンカチです。MUNGAIは、刺繍で名高いフィレンツェ近郊の町ピストイアで、100年以上前から貴族らの使うタオルやベッドリネンを作り続けてきました。高級ファブリックメーカー、SOTEMA社の梨地織り生地は、手触りの良い細かい凹凸が特徴で、吸水性にも優れています。2面をイタリア語で「Orlo a giorno(オルロアジョルノ)」と呼ばれる美しい三つ折りのヘムステッチに仕上げ、もう2面をハンドロール仕上げに。ギフトにもぴったりのオリジナルBOXが付属します。

マネークリップとしても活躍するコインケース
葉合わせ コイン札 ヴォリンカ

写真・図版
コインケース¥46,200/ティーエムビーエイチ

ステッチを使わず、包丁と接着技術のみで組み上げた「葉合わせ」シリーズのコインケースです。薄くてコンパクトな見た目ですが、ステッチが無いので糸のほつれがなく、強度が高いため、形崩れしにくいのが特徴。コインの取り出しやすさを考慮した特殊なポケットに加え、ボタン部分のマグネットでお札を留めて、マネークリップとしても活用できます。薄さと容量を兼ね備えた「葉合わせ」ならでは贅沢な作りです。表面に使った革「ヴォリンカ」とは、フランスの有名メゾンと英国を代表するタンナー(鞣し革業者)のJFベイカー社が何年もかけて復活させたロシアンカーフ(牛革)。白樺のオイルなどを使って鞣した革は手触り良く、使う程に馴染み、エイジングを楽しめる逸品です。

靴磨きの基本がすべて揃う特製ギフトボックス
SHOESHINE GIFT BOX 無色【NATURALセット】

写真・図版
シューケアギフトボックス¥15,070/ブリフトアッシュ

靴磨き世界チャンピオン、長谷川裕也氏が率いるブリフトアッシュの靴磨き製品を特製木箱(モミの木)に詰めたセットです。ドイツ製の馬毛ブラシと豚毛ブラシ、汚れ落としクリーナー、鏡面磨き落とし用クリーナー、栄養クリーム、ワックス、靴磨き布2枚、汚れ落とし布5枚がセットになっています。汎用性の高い「ナチュラル(無色)」の他に、黒い革靴用の「ブラック(黒)」もご用意しました。靴磨きを始めたい方にはもちろん、ハレの日の門出を祝うギフトにもおすすめです。

<<使い方の解説はこちらからご覧いただけます

高級素材カシミヤにも使える上質な洋服ブラシ
山羊毛 ロシアンカーフ洋服ブラシ

写真・図版
洋服ブラシ¥27,500/ザ ソール

ウールやカシミヤのスーツ、ジャケット、パンツ、ニットなどをケアするための洋服ブラシです。ブラッシングすることで、汚れを落として毛並みを整え、大事な洋服の寿命を伸ばせます。ブラシの持ち手部分は、フランスの有名メゾンと英国を代表するタンナーのJFベイカー社が、何年もかけて復活させたロシアンカーフ、通称ヴォリンカを採用しています。ブラシ部分は非常に柔らかな山羊毛を使っており、カシミヤなどのデリケートな高級素材にも安心してご使用いただけます。

【WEB注文限定で最大15%OFF!】 オープニングキャンペーンのクーポン配布について

写真・図版

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    「てのしま」の寿司詰め合わせ
    すべて実食!自慢の手土産 #103

    週末の過ごし方

    2023.01.20

  2. 写真・図版

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    グレースーツを「睦月」にまとう。

    週末の過ごし方

    2023.01.17

  3. 写真・図版

    コートスタイルをスマートに格上げするうわさのセーター。
    タートルネック、モックネックどちらが正解!?
    ファッショントレンドスナップ 170

    カジュアルウェア

    2023.01.24

  4. 写真・図版

    BEST BAGS FOR DIFFICULT REQUEST
    ラフに肩掛けしても様になるジョルジオ アルマーニ
    【“旅するバッグ”を探せ。】

    バッグ

    2023.01.04

  5. 写真・図版

    北海道ニセコの名宿「坐忘林」。
    美しくも厳しい自然と共存するソーシャルグッドな知恵と工夫。

    週末の過ごし方

    2023.01.20

紳士の雑学