週末の過ごし方

2日間限定のイベントを開催!
グッチ オステリア トウキョウが、
「villa aida」の小林寛司と初コラボレーション。

2023.09.26

2日間限定のイベントを開催!<br>グッチ オステリア トウキョウが、<br>「villa aida」の小林寛司と初コラボレーション。

Gucci Osteria da Massimo Bottura Tokyo(グッチ オステリア ダ マッシモ ボットゥーラ トウキョウ)」は、和歌山県にあるガーデンガストロノミー「villa aida(ヴィラ アイーダ)」のオーナーシェフである小林寛司氏をゲストシェフに迎え、スペシャルメニューを提供するコラボレーションイベントを開催する。

10月5日(木)と6日(金)の2日間限定で開催する今回のイベントは、同店にとって、ゲストシェフを招く初めてのコラボレーションイベントとなる。

  • グッチ オステリア_アントニオ・イアコヴィエッロ400_1
    Antonio Iacoviello(アントニオ・イアコヴィエッロ)
    アラン・デュカスやレネ・レゼピ、エルネスト・イアッカリーノ、マッシモ・ボットゥーラなど世界的なシェフの下で研鑽(けんさん)を積み、2021年10月にグッチ オステリア ダ マッシモ ボットゥーラ トウキョウのヘッドシェフに就任。素材の持ち味がバランスよく生かされたそのひと皿ひと皿には、味わいや色彩、アイデア、そしてみずみずしい直感が自由に渦巻いており、ボーダレスな食の体験への情熱のもと、グッチ オステリアの豊かで革新的なイタリア料理のビジョンを進化させている。
  • グッチ オステリア_villa aida 小林寛司 400_2
    小林寛司(こばやし かんじ)
    辻調理師専門学校卒業後、大阪のイタリアンレストラン「アルバ」に2年勤め、21歳で渡伊。トスカーナ州やカンパニア州など、イタリア各地のレストランで修業後、カンパニア州ソレントの三つ星(当時)「ドン・アルフォンソ1890」でパスタ部門のシェフを務め、1998年帰国。同年12月、故郷である和歌山県岩出市に「villa aida」をオープン。その日に収穫した野菜やハーブを中心に、近隣の魚介や家禽、ジビエを合わせた料理を提供する「ガーデンガストロノミー」として、1日1組のみでゲストをもてなしている。

今回のコラボレーションイベントでは、伝統的なイタリア料理への敬意のもと、その土地の文化をたたえ、旬の素材の魅力と可能性を引き出すという料理哲学を持つ2人のシェフが、お互いの個性を融合し高め合いながら、唯一無二のイタリア料理を創りあげる。

アントニオ・イアコヴィエッロは、「小林シェフの、素材ひとつひとつを尊重し、かつ決してありきたりではない驚きのある料理をつくる力をかねてより尊敬しており、今回コラボレーションが実現できることをとてもうれしく思います。その土地その場所その時期ならではの日本の食材をイタリア料理として新しい形で表現する、ユニークな体験になるでしょう」とコメントした。

また小林寛司は、「アントニオ ヘッドシェフの日本文化・食材に対する探究心にいつも深く感銘を受けています。今回のコラボレーションでは、自身のルーツのひとつとなったイタリアに対する感謝や尊敬の念も込めて、今の時代を反映し、さらに進化した2人のオリジナルイタリア料理をご提供したいと考えております」とコメントを寄せている。

2人のシェフによるエクスクルーシブなコースメニューは、10月5日(木)のディナー、10月6日(金)のランチとディナーで楽しめる。

グッチ オステリア_エントランス 400_3

コラボレーションイベント
開催日時:10月5日(木)ディナー18:30~、19:00~
10月6日(金)ランチ12:00~、12:30~/ディナー18:30~、19:00~
会場:グッチ オステリア ダ マッシモ ボットゥーラ トウキョウ
住所:東京都中央区銀座6-6-12 グッチ並木4階
料金:コース料理 60,000円/ワインペアリング 30,000円(共に税込・サービス料別)
予約ページはこちら

取材協力/グッチ オステリア ダ マッシモ ボットゥーラ トウキョウ

Text:AERA STYLE MAGAZINE

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 中野坂上の行列店「ミッキー飯店」でスタミナ補給!?<br>常連客もうなる“ミッキーライス”にマッチも汗だく!<br>マッチと町中華。【第16回】

    中野坂上の行列店「ミッキー飯店」でスタミナ補給!?
    常連客もうなる“ミッキーライス”にマッチも汗だく!
    マッチと町中華。【第16回】

    週末の過ごし方

    2024.06.24

  2. 【ポロ ラルフ ローレン】<br>「クールビズ」の最適解。<br>ポロシャツが主役となるこの夏のビジカジスタイル。vol.2

    【ポロ ラルフ ローレン】
    「クールビズ」の最適解。
    ポロシャツが主役となるこの夏のビジカジスタイル。vol.2

    カジュアルウェア

    2024.07.09

  3. 【マッキントッシュ ロンドンの“BREASY JACKET”セットアップ】<br>楽なのにきちんと装える。<br>夏こそ真価を発揮する“機能スーツ”Vol.02

    【マッキントッシュ ロンドンの“BREASY JACKET”セットアップ】
    楽なのにきちんと装える。
    夏こそ真価を発揮する“機能スーツ”Vol.02

    スーツ

    2024.07.17

  4. 俳優・大野拓朗の挑戦。<br>─ロンドンの舞台に立つ、サムライの肖像─

    俳優・大野拓朗の挑戦。
    ─ロンドンの舞台に立つ、サムライの肖像─

    スーツ

    2024.06.26

  5. 思わず触れて、ドライブしたくなるGT。<br>ベントレーの新型は、モダンかつ甘美な存在。

    思わず触れて、ドライブしたくなるGT。
    ベントレーの新型は、モダンかつ甘美な存在。

    週末の過ごし方

    2024.07.12

紳士の雑学