週末の過ごし方

スペシャルディナーコースと共に楽しむ!
神尾真由子氏を迎え、ホテル「オークラ東京」で
一夜限りのコンサート&ディナーを開催。

2024.06.25

スペシャルディナーコースと共に楽しむ!<br>神尾真由子氏を迎え、ホテル「オークラ東京」で<br>一夜限りのコンサート&ディナーを開催。
© Makoto Kamiya

東京虎ノ門のラグジュアリーホテル「The Okura Tokyo(オークラ東京)」が、2008年度の第10回ホテルオークラ音楽賞(※1)の受賞者で、日本を代表するヴァイオリニストとして活躍する神尾真由子(かみお まゆこ)氏と共に、一夜限りのコンサート&ディナーを開催する。
※1 ホテルオークラ音楽賞は、1996年に若手の音楽家支援・育成のための奨励制度として創設。ホテルの公共性を生かし、芸術・文化の支援活動を継続している。

情熱的な演奏スタイルで知られる神尾真由子氏の神の音色を、フランス料理総料理長の池田順之(いけだ よしゆき)がこの日のために腕を振るうスペシャルディナーコースと共に楽しむことができる。

オークラ東京_神尾真由子プロフィール 400_1
© Makoto Kamiya
神尾真由子
第13回チャイコフスキー国際コンクール優勝。チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団、バイエルン国立歌劇場管弦楽団、ミュンヘン・フィル、イスラエル・フィルなどと共演。里屋智佳子、小栗まち絵、工藤千博、原田幸一郎、ドロシー・ディレイ、川崎雅夫、ザハール・ブロンの各氏に師事。宗次コレクションより貸与のストラディヴァリウス1731年製作「Rubinoff」を使用。第13回出光音楽賞、文化庁長官表彰、ホテルオークラ音楽賞はじめ数々の賞を受賞。東京音楽大学教授。
  • オークラ東京_ロビー 1050_2
    5階にあるメインロビー
  • オークラ東京_前回の様子 1050_3
    2階にある宴会場「オーチャード」前回の様子

サロン de オークラ東京 × 神尾 真由子コンサート&ディナー
開催日:2024年8月7日(水)
時間:18:30開宴 (受付18:00~) ディナー18:30~、コンサート20:15~
会場:オーチャード (オークラ プレステージタワー2階)
出演:神尾 真由子 (ヴァイオリン)、浜野 与志男 (ピアノ)
料金:[S席]¥35,000 [A席]¥30,000
※表示料金にはサービス料・消費税が含まれております。
https://theokuratokyo.jp/letter/news/dinner-concert-2024/

問/オークラ東京 03-3224-7688

取材協力/オークラ東京

Text:AERA STYLE MAGAZINE

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 中野坂上の行列店「ミッキー飯店」でスタミナ補給!?<br>常連客もうなる“ミッキーライス”にマッチも汗だく!<br>マッチと町中華。【第16回】

    中野坂上の行列店「ミッキー飯店」でスタミナ補給!?
    常連客もうなる“ミッキーライス”にマッチも汗だく!
    マッチと町中華。【第16回】

    週末の過ごし方

    2024.06.24

  2. 【ポロ ラルフ ローレン】<br>「クールビズ」の最適解。<br>ポロシャツが主役となるこの夏のビジカジスタイル。vol.2

    【ポロ ラルフ ローレン】
    「クールビズ」の最適解。
    ポロシャツが主役となるこの夏のビジカジスタイル。vol.2

    カジュアルウェア

    2024.07.09

  3. うわさの“ちゃん系”、荻窪の「中華屋 啓ちゃん」へ。<br>白飯泥棒と評判のひと皿にマッチも大興奮!<br>マッチと町中華。【第17回】

    うわさの“ちゃん系”、荻窪の「中華屋 啓ちゃん」へ。
    白飯泥棒と評判のひと皿にマッチも大興奮!
    マッチと町中華。【第17回】

    週末の過ごし方

    2024.06.28

  4. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>エスプリ薫る「文月」のバスクシャツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    エスプリ薫る「文月」のバスクシャツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.07.19

  5. 【マッキントッシュ ロンドンの“BREASY JACKET”セットアップ】<br>楽なのにきちんと装える。<br>夏こそ真価を発揮する“機能スーツ”Vol.02

    【マッキントッシュ ロンドンの“BREASY JACKET”セットアップ】
    楽なのにきちんと装える。
    夏こそ真価を発揮する“機能スーツ”Vol.02

    スーツ

    2024.07.17

紳士の雑学