旬のおすすめ

季節の空気を感じる秋のキャンプスタイル

2017.09.08

秋の行楽シーズン。穏やかな気候で過ごしやすい季節だからこそ、週末はどこかへ出かけて秋を満喫したい。さまざまなシチュエーションを想定したカジュアルスタイルをここで提案。

秋はキャンプにもってこいのシーズン。涼しく穏やかな気候を感じながら、おいしい空気をたくさん吸って平日の喧噪(けんそう)から逃れたい。

00043
マウンテンパーカ¥31,000(スコッチ アンド ソーダ/スコッチ アンド ソーダ 原宿03-6712-6919)、セーター¥19,000(シップス/シップス 銀座店 03-3564-5547)、ジーンズ¥72,000(ヤコブ コーエン/ヤコブ コーエン GINZA SIX 03-3572-0017)、ニットキャップ¥7,500(サラ/ユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180)、マウンテンブーツ¥68,000(パラブーツ/パラブーツ青山店 03-5766-6688)、カメラは私物

マウンテンパーカーをはおってアウトドアのムードを高めるのが、今回の着こなしのポイント。色はマスタードを選ぶのが大人のチョイス。都会的すぎず、でもアウトドアすぎない万能な色だ。中に合わせるインナーはボーダーのニットがベスト。無地だとちょっと物足りない印象になってしまう。アウトドアフィールドなので、デニムなど、丈夫で動きやすいボトムスを選ぶのがいい。

bb120b20502c3efded669db8631010ea

いちばんの要はシューズにある。スニーカーだと汚れてしまうし、どこか頼りなさを感じる。キャンプとはいえ、そこは本格的なアウトドアシーン。マウンテンブーツなどの本格的なシューズを履いて、見た目もスペックも信頼できる着こなしを意識しよう。

「大人の余裕を感じさせる色気のあるドライブスタイル」→

Photograph:Sunao Ohmori (TABLE ROCK.INC)
Styling:Masahiro Tochigi (QUILT)
Text:Yuichiro Tsuji

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、<br>トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは? <br>ファッショントレンドスナップ199

    ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、
    トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは?
    ファッショントレンドスナップ199

    カジュアルウェア

    2024.05.14

  2. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>心を解き放つ、「皐月」のスーツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    心を解き放つ、「皐月」のスーツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.05.17

  3. 水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【後編】<br>─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【後編】
    ─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    週末の過ごし方

    2024.05.16

  4. 笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で<br>マッチが“昭和”にタイムスリップ!? <br>マッチと町中華。【第13回】

    笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で
    マッチが“昭和”にタイムスリップ!?
    マッチと町中華。【第13回】

    週末の過ごし方

    2024.04.26

  5. 俳優・大野拓朗を魅了する、ライカ「LEITZ PHONE 3」の写真世界。

    俳優・大野拓朗を魅了する、ライカ「LEITZ PHONE 3」の写真世界。

    週末の過ごし方

    2024.05.17

紳士の雑学