旬のおすすめ

大人の余裕を感じさせる色気のあるドライブスタイル

2017.09.15

秋の行楽シーズン。穏やかな気候で過ごしやすい季節だからこそ、休日にはどこかへ出掛けて秋を満喫したい。そこで、さまざまなシチュエーションを想定したカジュアルスタイルを提案。

気候がよく、気持ちのいい季節だからこそ、外に出ておしゃれを楽しみたいもの。今回は秋らしい彩りを採り入れたドライブスタイルを紹介。

400_00050
ブルゾン¥120,000(チンクアンタ/シップス 銀座店 03-3564-5547)、タートルネックセーター¥31,000(ジョン スメドレー/ユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180)、パンツ¥26,000(シビリア/ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686)、グローブ¥51,000(デンツ/ヴァルカナイズ・ロンドン 03-5464-5255)、ドライビングシューズ¥24,000(アトランタ モカシン/ザ ソブリンハウス 03-6212-2150)、サングラスは私物

ハードな印象のスエードブルゾンを主役にしたドライブスタイルは、黒いタートルネックのニットをインナーに合わせ、コーディネートを引き締めている。トップスの存在感が強いので、ボトムスは淡い色のアイテムをチョイスし主張のバランスを調整。ドライブなので足元にはドライビングシューズを合わせ、テーマ性を強調している。シューズ、グローブ、サングラスのつややかな光沢もポイント。男の色気をさりげなく引き立たせる、効果的なアクセントだ。

02400_00050

今回の着こなしの最大のポイントは、色合わせ。特にインナーに着ているニットに注目したい。これまでファッションのトレンドはネイビーが人気だったが、ここではあえてブラックを合わせて、より力強く、引き締まりのあるコーディネートにしている。

掲載した商品はすべて税抜き価格になります。

←「季節の空気を感じる秋のキャンプスタイル」

 「秋らしい素材と色をまとった街散歩の着こなし」→

Photograph:Sunao Ohmori (TABLE ROCK.INC)
Styling:Masahiro Tochigi (QUILT)
Text:Yuichiro Tsuji

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く<br>絶品つけめんに舌つづみ!<br>マッチと町中華。【第12回】

    半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く
    絶品つけめんに舌つづみ!
    マッチと町中華。【第12回】

    週末の過ごし方

    2024.04.12

  2. レザー製という意外性も新鮮<br>TUMI(トゥミ)<br>【勝負の鞄と靴。】

    レザー製という意外性も新鮮
    TUMI(トゥミ)
    【勝負の鞄と靴。】

    バッグ

    2024.04.10

  3. よりカジュアルに楽しめる!<br>本場イタリアを思わせる陽気なトラットリアとして、<br>青山グランドホテル20階に“大人の食堂”が誕生。

    よりカジュアルに楽しめる!
    本場イタリアを思わせる陽気なトラットリアとして、
    青山グランドホテル20階に“大人の食堂”が誕生。

    週末の過ごし方

    2024.04.10

  4. 発売を記念したポップアップストアも登場!<br>「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との<br>新作カプセルコレクションを発表。

    発売を記念したポップアップストアも登場!
    「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との
    新作カプセルコレクションを発表。

    カジュアルウェア

    2024.04.11

  5. なじみの街、浜松町「東海飯店」で<br>MCマッチ!?が餃子を頰ばり“生トーク”!<br>マッチと町中華。【第11回】

    なじみの街、浜松町「東海飯店」で
    MCマッチ!?が餃子を頰ばり“生トーク”!
    マッチと町中華。【第11回】

    週末の過ごし方

    2024.03.29

紳士の雑学