紳士の雑学

外回りに活躍する好印象Vゾーン

2017.09.15

スーツスタイルの要となるVゾーン。コーディネートの印象は、スーツ、タイ、シャツの組み合わせによって大きな差が出る。今回の企画では5着のスーツとともに、スタイリッシュなVゾーンの合わせ方を20日間にわたって披露。同時にやってはいけないNG例も紹介しつつスーツの着こなしテクニックを磨く。

金曜日は仕事終わりのスケジュールも踏まえた着こなしをしたい。仕事はきっちりこなしつつ、花の金曜日を楽しく過ごせるスタイリングを紹介する。

写真・図版
スーツ¥100,000(ビームス F/ビームス ハウス 丸の内03-5220-8686)シャツ¥22,200(ギ ローバー/シップス 銀座店 03-3564-5547)ネクタイ¥20,000(マッキントッシュ ロンドン/SANYO SHOKAI 0120-340-460<カスタマーサポート>)

表情のある生地を使ったブラウン系スーツは、落ち着いた印象に見えるので人から好印象を獲得しやすい。タイはグリーンをチョイスして、アースカラー同士を組み合わせるとなじみがいい。スーツの生地と、シルクの光沢も相性抜群だ。シャツはサックスのブロード地を着てつやっぽさをプラスすると、地味さが抜けて一気にさわやかなスタイルになる。

間違えやすいNG例

写真・図版

ここで気を付けたいのは、シャツの選び方。ショートポイントカラーだと、落ち着いたスーツのイメージが崩れ、着こなしがチグハグになってしまう。また、色にも気を遣うことが必要。ここで大事なのはメリハリを出すこと。くすんだ色だと全体的にトーンダウンしてしまうため、キリッとした色のシャツでみずみずしさをプラスしたい。

※掲載した商品はすべて税抜き価格になります。

爽やかで軽快なVゾーンで仕事をはかどらせる→

←1週間を活気づけるパワーVゾーン

Photograph:Sunao Ohmori (TABLE ROCK.INC)
Styling:Masahiro Tochigi(QUILT)
Text:Yuichiro Tsuji

SHARE

ビジネス
ネクタイ
Vゾーン
スーツ

外回りに活躍する好印象Vゾーン

シェアする
Hatena Bookmark

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    スーツにハイソックスを履いていないことは恥であると知るべし
    [男の服飾モノ語り]

    紳士の雑学

    2017.12.01

  2. 写真・図版

    ダウンベストを着こなすときに気にするべき2つのポイント。

    旬のおすすめ

    2017.11.02

  3. 写真・図版

    モンクレールで、これが欲しい。
    一着で二度美味しいダウンセーター

    旬のおすすめ

    2017.11.17

  4. 写真・図版

    メルセデス初のクロスオーバーモデルは、
    都会人のジレンマを払拭するか?

    旅と暮らし

    2017.12.01

  5. 写真・図版

    プロゴルファー・堀 琴音、束の間の素顔 #1
    [美女スナップ]

    旅と暮らし

    2017.12.04

紳士の雑学

調べ・見立て