PROMOTION

美しい時計

スニーカー通勤でも自転車通勤でも
腕時計は自分らしく
[自転車通勤編]

2018.03.12

通勤方法が変わるなら、合わせるアイテムもこの機会に見直したい。時計などの小物まで自分のスタイルにリンクさせることで、仕事の時間はもっと快適で楽しいものとなる。TRUME〈トゥルーム〉を味方に、新しい毎日を。

Bicycle +TRUME C Collection

解消されない満員電車。加えて昨今の健康志向も相まって、増加傾向にある自転車通勤。そんなアクティブワーカーにベストマッチな時計を、エプソンが今季リリースし話題となっている。TRUME C Collectionは、重厚なステンレス316L材のケース&ブレスレットに加え、セラミックベゼルを特徴とする先進の光充電ウオッチ。スーツスタイルにマッチする品格だけでなく、GPS機能搭載による正確な時刻表示も兼備する一本だ。

自転車通勤は正確で見やすい腕時計を選ぶ

自転車通勤は自分のペースで移動できるメリットがある。通勤時間を有意義に活用できるからこそ、時間はしっかり確認したい。TRUME C Collectionは、世界トップクラス※のGPSセンサーを搭載。世界中、いまいる場所の正確な時刻を表示する。さらに光充電で駆動しつづける優れもの。視認性も高いゆえに、読み違えによる遅刻なんて絶対にあり得ない。※エプソン調べ

写真・図版
スーツ¥89,000、タイ¥13,000/ともにデザインワークス(デザインワークス ドゥ・コート銀座店 03-3562-8277)、シャツ¥24,000/ ルイジボレッリ(ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686)、シューズ¥18,000/エストネーション(エストネーション 03-5159- 7800)、バックパック¥25,000/ブリーフィング( セルツリミテッド 03-3448-1330)、自転車¥82,000/ターン(アキボウ 072-344-1819)

都会派ビジネスマンの日常をクルーに彩る。

スーツをまとって働く男子はルックスにも留意すべき。TRUME C Collectionは、シックな服装にマッチする知的なオールステンレス製。多機能クロノグラフが自転車通勤にアクティブな雰囲気を装う。セラミック製のベゼル、サファイアガラスの風防を備え、まさに信頼に足る相棒だ。

写真・図版
写真・図版
高機能光充電時計「TRUME」のなかでも、重厚なステンレスケースにセラミックベゼルを合わせたデザインが特徴のC Collection。高級感を放つ仕上がりと、世界29都市・39タイムゾーンに適応した時刻表示がポイント。世界を回るビジネスパーソンにふさわしい充実スペック。左/TR-MB5003(LIMITED MODEL) ¥185,000(革製バンドも付属)、中/TR-MB5002 ¥185,000、右/TR-MB5001 ¥175,000

掲載した商品はすべて税抜き価格です。

問/エプソン販売(TRUME お客様相談室) 050-3155-8285

Photograph:Sunao Ohmori(TABLE ROCK.INC)
Styling:Tatsuou Sakai
Hair&Make-up:Masayuki(The VOICE)
Text:Tsuyoshi Hasegawa(04)

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ザ・ノース・フェイスのリュック
    自転車通勤にうれしいスペックが満載。

    旬のおすすめ

    2018.05.17

  2. 写真・図版

    スーツにハイソックスを履いていないことは恥であると知るべし
    [男の服飾モノ語り]

    紳士の雑学

    2017.12.01

  3. 写真・図版

    シャツやスーツの「シワ問題」。
    衣類スチーマーが解決するか?

    旅と暮らし

    2018.06.12

  4. 写真・図版

    ミーティングを兼ねた会食に最適のホテルダイナー
    [状況別、相手の心をつかむサクセスレストラン Vol.05]

    旅と暮らし

    2018.06.12

  5. 写真・図版

    ニューヨーク発「ベンジャミン ステーキハウス」が日本初上陸!

    旅と暮らし

    2017.07.07

紳士の雑学

調べ・見立て