PROMOTION

美しい時計

職人技を世界へ
日本と世界をノットする メイドインジャパン時計

2018.06.29

写真・図版
株式会社Knot 遠藤弘満 代表取締役。通販会社のバイヤーとして各国を巡るなかで時計に興味を抱く。その後、北欧発のブランド時計を日本に定着させ、 2011年に「デンマーク輸出協会賞」等の賞を受ける。2014年に自身のブランド「Knot」をスタート。

腕時計を通じて日本のモノづくり文化を国内外に伝えていきたい

日本初となるSPA(ユニクロと同様に開発・製造・小売を自社で行う業態)の時計ブランドとして、数々のハードルを越え 業界を揺るがす大ヒットを記録しつづけるノット。そこにはブランドを作り上げる社長の奮闘があった。

「かつて、北欧ブランドの時計を輸入販売する仕事をしており、時計という商品を世に広めるノウハウは、幾つか身に付けていました。その業務が一段落して次に目指したのが、これまでの経験を生かした自身のブランドの立ち上げ。スマートフォンの普及など、若者の嗜好も変化するなかで、まずどういった時計を作るべきかということを企画の際に考えました。さまざまなリサーチの結果、見えてきたのが手軽な価格で、新たな楽しみ方や付加価値を備えた今までにないもの。それらの要素を踏まえ、メイド・イン・ジャパンでありながら、2万円前後のカスタムオーダー時計という構想を打ち立てたのです」

目標は決定したものの、それら課題をクリアするためには多くのハードルを越える必要があった。その最たるものがムーブメントなどを組み立て製造する工場探しだ。現在稼働している工場は、すでに大手メーカーと長期にわたって契約を結んでおり、たとえ余力があったとしても、前例がないことから断られてしまう場合がほとんどだったという。

「いろいろな工場に打診するなか、風向きを変えるターニングポイントがありました。福島県にある林精器さんが、ノットの構想に賛同してくださり、時計ケースなどの製造を引き受けてくれたのです。国産トップの高級ブランドを手がける工場が参加するということで、今まで難航しがちだったそのほかの交渉も、かなりスムーズに進むようになりました」

ノットはカスタムオーダーをひとつの軸としていることもあり、ベルトなどは特にバリエーションが必要となる。日本全国の皮革や繊維を扱う工房と接触を重ねるなか、遠藤社長のなかで新たな構想が生まれていった。

「“MUSUBUプロジェクト”は日本のモノづくりを世界に発信していく企画。我が国には一般の人の目に触れていない優れた職人の現場が幾つもあるのです。彼らの技術を生かせば、ものづくりの伝統の維持・継承のみならず世界で戦えるプロダクトが生み出せると考えたのです」

そんなプロジェクトの第一弾が、創業70年を超える世界最高峰のタンナーと称される“栃木レザー株式会社”とのコラボ。同社が得意とするベジタブルタンニンの革材を使ったベルトは、優しくなじみながら繊細な味わいを放つと評判も上々。

「第一弾の栃木さんにはじまり、現在“MUSUBUプロジェクト”に参加していただいているのは、日本全国11の工房やブランドさん。これからもその数は増えていくでしょう。彼らと一緒にお仕事をさせていただくなかで、多くの職人さんから、ノットの仕事がモチベーションになっているとのお話もいただいております。これからも日本と海外、伝統と革新、本当に価値あるものを消費者へ。我々の時計が結び目(ノット)となれるよう、努力していきたいと考えています」

ジャパン・クオリティで、日本と世界を結ぶ。
日本の手仕事の匠 MUSUBUプロジェクト

日本各地の伝統産業とタッグを組んで展開するノット。その業種は年々拡大しており、時計の専門パーツにはじまりレザーやシルク製の組紐、そして畳に使われる織物など、多岐にわたるコラボレーションが話題となっている。

最高級ブランドも認めた研磨技術は世界トップクラス
【福島県 林精器製造】

  • 写真・図版
  • 写真・図版

世界最高水準の精密金属加工技術を誇るメーカー。現在も国内最高級時計のケース製造。スチールを緻密に磨き上げるザラツ研摩の技能・技術伝承が評価され、平成23年には福島県から栄誉ある賞が授与されている。

時計(機械式)ATC-40SVBK 95,000(+税)、ストラップ STD-18BKSV 4,500(+税)

シルクが美しい日本の伝統工芸品。
【京都 昇苑くみひも】

  • 写真・図版
  • 写真・図版

1948年の創業以来、和装などに用いるシルク製組紐を製造しつづけてきた工房。伝統的な“手組み”の技術と知識を受け継ぎつつ、現代的な美観の追究にも余念がない。若手職人の斬新な発想により、次世代文化を創出。

時計(クォーツ) CS-36SVWH1 14,000(+税)、ストラップ MK-18OVOVSV 5,500(+税)

天然由来のベジタブルタンニンへのこだわり。
【栃木県 栃木レザー】

  • 写真・図版
  • 写真・図版

世界でも希少なベジタブルタンニンなめしにこだわる老舗。秘伝のタンニン溶解液を駆使し、160ものビット槽に漬け込み「革」に仕上げていく技術はまさに匠。美しく味わい深いベルトはここから生まれる。

時計(クォーツ)CC-39RGIV 20,000(+税)、ストラップ NT1-18OKRG 5,000(+税)

126年織りつづけられた伝統と進化に裏付けされた畳縁。
【岡山県 髙田織物】

  • 写真・図版
  • 写真・図版

畳の縁を彩る「畳縁(たたみべり)」。その製造において国内産35%のシェアを誇る実力派の髙田織物。126年の歴史を生かした和柄の織物は繊細かつ個性的。軽く丈夫でありながら、発色豊かな製品を作り出している。

時計(クォーツ)SQ-32BKWH16,000(+税)、ストラップ STT-18NVOKBK 4,500(+税)

問/Maker's Watch Knot 0800-555-7010
http://knot-designs.com

Photographs: MASA[Portrait]、Tomoka Tanaka[Still]
Text: Tsuyoshi Hasegawa(04)

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    SIHH2019 ジュネーブサロン・リポート
    IWC

    美しい時計

    2019.02.15

  2. 写真・図版

    コーチの財布。
    持って、返して、開いてみた

    旬のおすすめ

    2019.01.29

  3. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ36
    スーツの着こなしに異変あり!?
    ピッティもカジュアル化が止まらない!?

    旬のおすすめ

    2019.02.14

  4. 写真・図版

    フルラの財布。
    持って、返して、開いてみた

    旬のおすすめ

    2019.01.28

  5. 写真・図版

    コクがあるのに爽やか、アンチョビとオリーブのとろとろマッシュポテト
    [長尾智子 料理の歳時記]

    旅と暮らし

    2019.02.14

紳士の雑学

調べ・見立て