旬のおすすめ

ボッテガ・ヴェネタのiPhoneケースで職人技の深淵に触れる

2018.07.09

写真・図版

いまやどのラグジュアリーブランドからも、毎シーズン相当数のiPhoneケースがリリースされている。当然それだけ需要が高いのだが、頻繁に人目に触れるアイテムだけに、これ見よがしのブランドものは何だか気恥ずかしい。とは言えせっかくならブランドのフィロソフィーや、象徴的なデザインを感じられるものにしたいと思うのもおしゃれ好きの常。ご安心あれ。イタリアの名門ボッテガ・ヴェネタならそのすべてをかなえてくれるはずだ。

味わいのあるレザーとアンティーク加工を施したメタリックパーツを組み合わせたデザイン。軽さを追求するガジェットの設計に反して、あえてずっしりと重みのあるチェーンを付けるなど、利便性では図れないファッションの優雅さを感じ取らせてくれる。

今シーズンのテーマであるフレスコ画風の色彩をデザインに落とし込み、さらに手作業で編み上げられたイントレチャートは、まさにブランドの真骨頂と言える。手になじみやすい質感や耐久性など、使い勝手も申し分ない。

iPhoneケース左 ¥136,000、中と右 各¥49,000/すべてボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966

掲載した商品はすべて税抜き価格です。

<<ボッテガ・ヴェネタのビーチアイテムで過ごす最高の休日

  ディオール オムが描く鮮やかなカラーパレット>>

Photograph:Yoshinori Eto
Styling:Eiji Ishikawa(TABLE ROCK.STUDIO)
Text:Tetsuya Sato

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    知っておきたい!靴ひもの結び方

    紳士の雑学

    2018.11.07

  2. 写真・図版

    ワンランク上の紳士たちよ、
    デルタのビジネスクラスで上質なフライトを!

    旅と暮らし

    2018.11.14

  3. 写真・図版

    アポはキャンセル、名刺は破られ……
    サムライインキュベート代表取締役 榊原氏インタビュー[後編]

    紳士の雑学

    2018.11.13

  4. 写真・図版

    銀座の眺望とともに極上の腕時計の数々を。

    美しい時計

    2018.11.15

  5. 写真・図版

    すべて実食! 自慢の手土産。#7
    「廣尾 瓢月堂」の六瓢息災

    旅と暮らし

    2018.11.12

紳士の雑学

調べ・見立て