旬のおすすめ

ベルスタッフが作る、新時代のスタンダード

2018.08.10

写真・図版

ベルスタッフと聞いて、多くの人がかの「トライアルマスター」を思い浮かべるかもしれない。そのいかにも英国らしいオーセンティックな面持ちとタフなつくりは、モーターサイクルジャケットの不朽の名作としてよく知られている。ただし、そんな無骨なイメージとはほど遠いテックなナイロンジャケットもまた、昨今のベルスタッフの「顔」であることに違いない。その繊細でコンテンポラリーなデザインからは先進性はもちろんのこと、伝統を更新していくブランドならではの矜持が見て取れる。

マットなカラーが絶妙なプルオーバーパーカ。キルティングを施したボディとスリーブを切り替えることでモダンなシルエットを実現した。軽量かつストレッチ性に優れた素材や、要所に施した止水テープなど機能性の高さも抜群。さらにテクニカルウエアならではのクールな表情に加え、ハーフジップの仕様やフラップに施したパンチングのロゴ使いからは90年代のストリートウエアすら想起させる、卓越した編集センスが光る一枚。

¥86,000/ベルスタッフ(ベルスタッフ 銀座ストア 03-6263-9978

掲載した商品はすべて税抜き価格です。

<<ハンティング・ワールドが醸す、アメリカの自由な空気

  アルマーニによって導き出された、大人用バックパックの答え>>

Photograph:Yoshinori Eto
Styling:Eiji Ishikawa(TABLE ROCK.STUDIO)
Text:Tetsuya Sato

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    いまっぽい親近感を生む汎用性の高いデザイン。
    [働くバッグの新定番。]トートバッグ編

    旬のおすすめ

    2020.05.26

  2. 写真・図版

    アニエスベーは大人の階段だった。
    [渋谷直角 男が憧れる、男の持ち物。]

    紳士の雑学

    2020.05.27

  3. 写真・図版

    サーフィンがコンセプト
    MINIの限定車は、シティ派にも似合うのか?

    旅と暮らし

    2020.05.29

  4. 写真・図版

    絶対に泊まりたいホテルと食したいグルメ
    西オーストラリアの魅力を探る旅<1>

    旅と暮らし

    2020.05.29

  5. 写真・図版

    欧州料理と豊富なワインで
    上質な時間を演出できる名店[部長の名店]
    ローディ

    旅と暮らし

    2020.05.27

紳士の雑学

調べ・見立て

迷ったら聞く。
ASM webは
チャットを装備!

気になるアイテムがあれば、すぐにチャットで相談。着こなしに迷ったら、すぐにチャットで相談。
ギフトで購入するものに迷ったらチャットで相談。簡単な会員登録で、店舗のお調べや予約もできます!
※14時~20時の間はチャットコンシェルジュがお待ちしております。

特典

着こなしで困らない!
有人のチャットに相談

どう着る?何を買う?
着こなしコンシェルジュが回答します

特典

買い物で困らない!
取り置き&予約が可能

購入を検討したい店舗への
訪店予約が可能!(一部ブランドのみ)
※取り置き&予約サービス利用には
会員登録が必要となります。

特典

ギフト選びで困らない!
チャットで良品をお見立て

あの人に贈るには、何がいい?
そんなときにはチャットで相談

close