紳士の雑学

オーダースーツの未来を創る、オンワードパーソナルスタイル 関口 猛氏
[TREND水先案内]

2018.09.21

写真・図版

世の中が変化していく“兆し”を見つけ、それがどこに向かってゆくかを占う新連載「TREND水先案内」。ホストの山本編集長がゲストとしてまず迎え入れたのは、オーダースーツの生産と流通に大胆なメスを入れ、業界を震撼させた「カシヤマ ザ・スマートテーラー」を運営するオンワードパーソナルスタイル 代表取締役社長の関口 猛氏。関口氏が考える「スーツの民主化」とは――?

詳しくは動画で▼

山本:日本人のスーツ、世界的に見てどうですか?

関口:私も仕事柄、欧米に出張によく出かけます。残念ながら、日本のスーツに対する偏差値はあまり高いとは言えません。いくつかのルールを守るだけで、スーツの偏差値は格段に上がります。スーツを日本で「民主化」しようという思いがこの事業のスタートです。

山本:カシヤマ ザ・スマートテーラーは、これからどう発展していくのでしょうか?

関口:多様化する働き方に対応し、より機能的でカジュアルなシーンにも合うようなカスタマイズできるオーダースーツもローンチしようと考えております。

山本:ニッポンのビジネスマンへ、何かメッセージをいただけますか?

関口:実はスーツの着こなしは、そんなに難しいものではありません。正しいサイズを着ることで、スーツの見え方は格段にあがります。そのことを意識することから、はじめていきましょう!

【山本編集長の見立て】
スーツを素敵に着こなすために一番大切なのはサイズです。そういった意味で、一週間でオーダースーツが届くというのはビジネスマンとって朗報だと思います。カシヤマ ザ・スマートテーラーは、スーツの売り方、買い方に革命を起こしつつあります。

(文中敬称略)

プロフィル
関口 猛(せきぐち・たけし)
(株)オンワードパーソナルスタイル代表取締役社長。1972年7月、東京都出身。1995年にオンワード入社。数々の有名ブランドのマーチャンダイザー、事業本部長を経て、オンワード90周年の節目である2018年に現職就任。社運をかけたカシヤマ ザ・スマートテーラー事業の責任者として活躍する。

NEWS!
2018年9月25日(火)の一日限り、丸善 丸の内本店にてアエラスタイルマガジンの創刊10周年を記念したイベントを開催。当日はバックナンバーをお手に取っていただいたり、カシヤマ ザ・スマートテーラーの協力のもと正しいスーツ選びをアドバイスするコーナーも設置(割引クーポンの配布もあります!)。また、18:30からはオンワードパーソナルスタイル 代表取締役社長 関口 猛さんをゲストに迎えた、山本編集長によるトークショーも。目印は田中 圭さんにご登場いただいた小誌秋号の表紙をモチーフにしたディスプレー。当日店頭にて、お待ちしております!

Movie:TAKAHIRO SAKATA
Text:AERA STYLE MAGAZINE

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ザ・ノース・フェイスのリュック
    自転車通勤にうれしいスペックが満載。

    旬のおすすめ

    2018.05.17

  2. 写真・図版

    すべて実食! 自慢の手土産。
    「プレスバターサンド」のバターサンド

    旅と暮らし

    2018.10.01

  3. 写真・図版

    馬場ふみか、理想の女性とダメ恋と。
    [MUSE]

    旅と暮らし

    2018.10.10

  4. 写真・図版

    すべて実食! 自慢の手土産。#2
    「ガスタ」のチーズケーキ

    旅と暮らし

    2018.10.09

  5. 写真・図版

    『007』危機一髪!? ダニエル・クレイグ重大発表

    美しい時計

    2017.08.31

紳士の雑学

調べ・見立て