旬のおすすめ

ボーナスで買いたい「現代の贅沢品」
丸の内にて。ビジネスマン「贅沢」を買う
#10 LARDINI TOKYO

2019.01.17

写真・図版

古くから日本を動かすビジネスマンが集まる丸の内エリア。ビジネス街としてのイメージが強いが、丸ビルが新しくなった2000年初めごろから、平日に働く街から休日も楽しめる街へと雰囲気が大きく様変わりした。スペシャリティーショップが連なり、現代のビジネスマンの心を満たすアイテムがそろう東京の中心地、丸の内。イルミネーションがきらめくストリートを歩きながら、贅沢を味わいに出かけるとしよう。

イタリア最高峰の技術をもつスーツファクトリーの旗艦店。

2017年にクラシコイタリアファン待望の国内初となる旗艦店を丸の内にオープンし、話題となったラルディーニ。これまで数多くのセレクトショップで同ブランドのアイテムが取り扱われてきたが、スーツからフレグランスまでフルラインナップで展開するショップができたことで瞬く間に丸の内の人気店へと成長した。

そして同店ではサイズ展開も42から54まで幅広く取りそろえつつ、補正にも柔軟に対応しているのもうれしいところ。数々の有名メゾンを手がけてきたラルディーニならではのモダンなシルエット。それを崩すことなく、自身の体形にフィットした一着が手に入るのは、丸の内だけの贅沢だ。

  • 写真・図版
    ¥26,000/ラルディーニ
  • 写真・図版
    ¥25,000/ラルディーニ

最高級の素材を用い、緻密に計算されたパターンワークでボディラインに心地よくフィットするドレスシャツ。バックダーツを施すことでスマートな後ろ姿を実現。

写真・図版
¥157,000/ラルディーニ

手に触れた瞬間に心を奪われるほどしなやかな質感を備えたカシミアを用い、シンプルな2つボタンで仕立てたジャケット。アイコンであるブートニエールも花を添える。

写真・図版
¥43,000/ラルディーニ

カジュアルなイメージのニットジレをダブルブレストで仕立てることでエレガントにアップデートを施した。ジャケットに忍ばせれば程よい抜け感と柔らかな印象を加味できる。

ラルディーニ 東京店
東京都千代田区丸の内2-5-1
丸の内2丁目ビル1階
☎︎03-5224-3880
営業時間/11:00〜20:00 無休

<<#9 E.Marinella Napoli MARUNOUCHI

Shop Photograph:Yusuke Uchida(MAETTICO)
Still Photograph:Shouichi Muramoto
Styling:Youichi Onishi
Text:Shunsuke Hirota
Text & Edit:Yasuhiro Okuyama(POW-DER)

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    世界で恥をかく日本ルールの着こなし

    紳士の雑学

    2019.04.11

  2. 写真・図版

    見えないようで見えている。
    スーツスタイルではベルト選びに手を抜かない

    紳士の雑学

    2019.08.13

  3. 写真・図版

    台北イチ優雅なホテルでは、広東料理が絶対に見逃せない!

    旅と暮らし

    2019.08.16

  4. 写真・図版

    風味豊かな蕎麦とシックな店内
    落ち着いた接待におすすめ[部長の名店]
    手打ち蕎麦 成冨

    旅と暮らし

    2019.08.14

  5. 写真・図版

    北欧の“鉄旅”が楽しすぎる!
    第2回:デンマークからノルウェーへ、24時間の海陸移動に興奮!

    旅と暮らし

    2019.08.14

紳士の雑学

調べ・見立て

迷ったら聞く。
ASM webは
チャットを装備!

気になるアイテムがあれば、すぐにチャットで相談。着こなしに迷ったら、すぐにチャットで相談。
ギフトで購入するものに迷ったらチャットで相談。簡単な会員登録で、店舗のお調べや予約もできます!
※14時~20時の間はチャットコンシェルジュがお待ちしております。

特典

着こなしで困らない!
有人のチャットに相談

どう着る?何を買う?
着こなしコンシェルジュが回答します

特典

買い物で困らない!
取り置き&予約が可能

購入を検討したい店舗への
訪店予約が可能!(一部ブランドのみ)
※取り置き&予約サービス利用には
会員登録が必要となります。

特典

ギフト選びで困らない!
チャットで良品をお見立て

あの人に贈るには、何がいい?
そんなときにはチャットで相談

close