旅と暮らし

妥協しない大人のためのスポーツカー。
メルセデスAMG GT 4ドア

2019.03.28

写真・図版

メルセデスAMG社から新たなスポーツモデル「メルセデスAMG GT 4ドアクーペ」が誕生した。メルセデスAMG社の独自開発によるスポーツカーで、メルセデスAMGのGT各モデルと同様の卓越したパフォーマンスを発揮しながらも、4ドアモデルとしての居住性と利便性を実現した注目の1台だ。

写真・図版

ラインナップは、「GT 63 S 4MATIC+」(以下、GT 63 S)、「GT 53 4MATIC+(ISG搭載モデル)」(以下、GT 53)、「GT 43 4MATIC+(ISG搭載モデル)」(以下 GT 43)、さらに当モデルの発表を記念した特別仕様車「GT 63 S Edition 1」を加えた4モデルでデビューした。

エクステリアは、メルセデス・ベンツの「Sensual Purity(官能的純粋)」というデザインの基本思想に沿ったスタイリングが特徴で、フロントにロングボンネットと2つのパワードームを採用。フロントエプロン下部には約1秒で開閉する電子制御式垂直ルーバーのエアパネルを、リアエンドにはリトラクタブルリアスポイラーを装備した。

写真・図版

「GT 63 S」には、AMG 4.0リッターV8直噴ツインターボエンジンを積み込む。砂型鋳造されたクローズドデッキのアルミニウムクランクケースに鍛造アルミニウム製ピストンを組み合わせ、軽量かつ高強度なエンジンを実現。2基のターボチャージャーはV型シリンダーバンクの内側に配置する「ホット インサイドV」レイアウトとなる。メルセデスAMGの最新技術を投入し、最高出力は639ps。圧巻の最大トルク91.8kg-mを2500〜4500rpmの広い範囲で発揮する。0→100km/h加速は3.2秒でクリアし、トップスピードは315km/hに達する。

「GT 43」と「GT 53」には、3リッター直列6気筒エンジン(M256)と、インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター(以下ISG)を搭載。低回転域で過給を行う電動スーパーチャージャーとISG による動力補助、そして排気ターボチャージャーとの組み合わせで、あらゆる回転域で俊敏なエンジンレスポンスを実現しているという。

写真・図版

シャシーでは、メルセデスAMGが開発した4輪駆動システム「AMG 4MATIC+」を採用。前50:後50から0:100の範囲で可変トルク配分を行うことで、ハイパワーを4輪へ最適に配分する。

また「GT 63 S」には、駆動配分を0:100にすることで、サーキット走行時などでドライバーの意のままに操ることができるドリフトモードも搭載した。
この「GT 63 S」にはAMGリアアクスルステアリングも採用。
なお、ドリフトモードとAMGリアアクスルステアリングは、「GT 53」にもパッケージオプションで設定している。

写真・図版

インテリアは高級感とパフォーマンスの高さを感じさせるデザイン。しかも乗車定員が5人。リアシートは大人が乗車しても十分な空間が確保されている。ラゲッジスペースも実用的で、容量は461リッター(「GT 63 S」)で、リアシートを格納すれば最大1324リッターまで広がる。

写真・図版

「GT 43」には、レザーARTICO/DINAMICAのAMGスポーツシートを標準装備。オプションでナッパレザーが選択可能だ。「GT 53」にはナッパレザーのスポーツシートが標準装備で、オプションでナッパレザーのフルレザー仕様やセミバケットタイプのAMGパフォーマンスシートなど多種多様な材質とデザインがチョイス可能だ。「GT 63 S」では、「GT 53」と同様の選択肢に加えて、黄色や赤のアクセントステッチが入るフルレザー仕様(ナッパレザー/DINAMICA)を選択することもできる。

写真・図版

メルセデスAMGのアイデンティティである究極のハイパフォーマンス、官能的なデザイン、広い室内空間と4ドアの利便性を兼ね備える。走りも日常も妥協しない大人たちにふさわしいモデル。しかも高級感までも携え、本物を知る大人を魅了するに違いない。「GT 43」の1176万円から始まるプライスも、注目したい魅力となる。

※写真は、実際の日本導入モデルと仕様が異なる場合があります。
※価格はすべて消費税込のものです。

<データ>
車名:メルセデス AMG GT 63 S 4MATIC+
ボディーサイズ:全長×全幅×全高=5054×1953×1447mm
ホイールベース:2951mm
駆動方式:4WD
エンジン:4リッターV型8気筒DOHC32Vツインターボ
トランスミッション:9速AT
最高出力:639ps(470kW)/5500〜6500rpm
最大トルク:91.8kg-m(900N-m)/2500〜4500rpm
タイヤ:前265/40R20、後295/35R20
車両本体価格(税込):¥23,530,000

※スペックは欧州参考値

メルセデスコール 0120-190-610
https://www.mercedes-benz.co.jp

Text:Haruhiko Ito (office cars)
Photograph:Daimler AG

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    いまっぽい親近感を生む汎用性の高いデザイン。
    [働くバッグの新定番。]トートバッグ編

    旬のおすすめ

    2020.05.26

  2. 写真・図版

    アニエスベーは大人の階段だった。
    [渋谷直角 男が憧れる、男の持ち物。]

    紳士の雑学

    2020.05.27

  3. 写真・図版

    サーフィンがコンセプト
    MINIの限定車は、シティ派にも似合うのか?

    旅と暮らし

    2020.05.29

  4. 写真・図版

    絶対に泊まりたいホテルと食したいグルメ
    西オーストラリアの魅力を探る旅<1>

    旅と暮らし

    2020.05.29

  5. 写真・図版

    欧州料理と豊富なワインで
    上質な時間を演出できる名店[部長の名店]
    ローディ

    旅と暮らし

    2020.05.27

紳士の雑学

調べ・見立て

迷ったら聞く。
ASM webは
チャットを装備!

気になるアイテムがあれば、すぐにチャットで相談。着こなしに迷ったら、すぐにチャットで相談。
ギフトで購入するものに迷ったらチャットで相談。簡単な会員登録で、店舗のお調べや予約もできます!
※14時~20時の間はチャットコンシェルジュがお待ちしております。

特典

着こなしで困らない!
有人のチャットに相談

どう着る?何を買う?
着こなしコンシェルジュが回答します

特典

買い物で困らない!
取り置き&予約が可能

購入を検討したい店舗への
訪店予約が可能!(一部ブランドのみ)
※取り置き&予約サービス利用には
会員登録が必要となります。

特典

ギフト選びで困らない!
チャットで良品をお見立て

あの人に贈るには、何がいい?
そんなときにはチャットで相談

close