旬のおすすめ

ずっと変わらない武骨なデザイン
ウールリッチのダウン
【語れる、ダウン。05】

2019.11.19

防寒を考慮したボリューミーなシルエットに、機能性の高い素材、そしてラギッドなディテール。ここでは街なかでもアウトドアでも高いパフォーマンスを発揮する、ハイスペックなダウンをセレクト。寝具メーカーとしてスタートしたブランドや、スキーウエアで名をはせたブランドなど、いわゆる老舗メーカーが中心となる。

国はアメリカ、カナダ、イタリア、フランスとさまざま。例えばアメリカブランドであれば、昔ながらのタフさやレトロなデザインをそのままいまに残すものが多い。イタリアはファッショナブルに、フランスはシックにと、それぞれの〝お国柄〞を比べてみるのも面白い。流行中のビッグシルエットとも呼応するダウンは、冬の装いの主役となってくれる。

写真・図版
¥115,000/ウールリッチ

1830年創業の老舗、アメリカにて毛織工場として産声を上げた「ウールリッチ」。ピックアップしたのは、1970年代にアラスカの天然ガスパイプラインを引く際のワークウエアとして誕生した「アークティックパーカ」。表地は通称“ロクヨンクロス”(綿60%、ナイロン40%)を使用。レトロな風合いと高い機能性を併せ持つ逸品。

写真・図版

問/ウールリッチ 青山店 03-6712-5026

掲載した商品は税抜き価格です。

「アエラスタイルマガジンVOL.45 WINTER 2019」より転載

Photograph:Tetsuya Niikura(SIGNO)
Styling:Eiji Ishikawa(TABLE ROCK. STUDIO)
Edit & Text:Ryuta Morishita

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    革靴とスニーカーのいいとこ取りなハイブリッドシューズ3選

    2020.08.06

  2. 写真・図版

    スーツやビジカジに合わせたい 最新の黒スニーカー3選

    2020.07.30

  3. 写真・図版

    マーガレット・ハウエルの一枚は
    リラックスしてるのにだらしなくない

    カジュアルウェア

    2020.08.05

  4. 写真・図版

    自宅で映画館さながらの映像体験を。
    バング & オルフセンの8K有機ELテレビ
    「ベオビジョン ハーモニー 88インチ」が発売。

    週末の過ごし方

    2020.08.06

  5. 写真・図版

    フレンチの名店から至福の美味を持ち帰り。
    丸の内テイクアウトグルメ厳選10 その⑤
    【レストラン・モナリザ】

    週末の過ごし方

    2020.08.05

紳士の雑学

調べ・見立て