旬のおすすめ

ハンドメイドの製品づくり。
時を経てますます愛着の湧く使いやすくて丈夫なソメスサドルの財布!

2020.02.25

写真・図版 掲載された商品の詳細や在庫の確認はチャットで相談

写真・図版

1964年に創業した、日本唯一の馬具メーカーがつくる革鞄や革財布「SOMÈS SADDLE(ソメスサドル)」。北海道の砂川市に工場を構え、競馬騎手の鞍や宮内庁の馬車具他、様々な革製品づくりをハンドメイドで行なっている。

使いやすくて丈夫なソメスサドルのお財布は、デザインや色、革の種類も様々。収納たっぷりの長財布から持ち運びに便利な二つ折り財布、キャッシュレス派の小さなお財布まで、今季の新作財布を下記3つのシリーズより紹介。

①DIAMANT(ディアマン)シリーズ
極めて希少で馬一頭からとれる量はごくわずか。職人が皮の裏側から丁寧に削り出していく作業が宝石発掘に似ていることから、“革のダイヤモンド”と評される、透明感を纏った「コードバン」。銀層と床の間に隠れているコードバン層を床面から徐々に削り出していく作業は、熟練の技を必要とする。削りすぎるとコードバンごと削り取られて商品にならなくなってしまう。半年近くかけて作られた革も、どのくらいコードバン層があるのか分からない。中にはコードバン層自体がない物もあり、非常に希少な革となっている。

【アイテムの詳細は写真をクリック】

②FELL(フェル)シリーズ
きめの細かい上質なフランス産「カーフスキンレザー」をぜいたくに使用。内装には鮮やかな色合いで擦れに強いキッド(仔山羊)を合わせ、ロングセラーの「FELL(フェル)」シリーズをリニューアル。使い始めはハリと弾力のあるやさしい感触で、使い込むほどにしっとりとした触り心地に変化していく革の表情を楽しむことができる。ステッチがデザインのアクセントになり、カジュアルでもビジネスでも使用可能。

【アイテムの詳細は写真をクリック】

③WARENDORF(ヴァーレンドルフ)シリーズ
歴史ある馬具用革を厳選したブライドルレザーを使用した新シリーズがデビュー。堅牢さとシンプルさと機能性が充実し、サドルをイメージした美しい曲線がデザインのポイントに。内側はしなやかな牛革を採用。革のエイジング(経年変化)による艶を楽しめる。製品の表面の白い粉や白さは、革の繊維内に蓄積された脂分が製品の表面に現れてくる現象で、ブライドルレザーの象徴であり魅力でもある。

【アイテムの詳細は写真をクリック】

問/ソメスサドル青山店 03-5464-2555

Text:AERA STYLE MAGAZINE

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    その男、木村拓哉。

    旬のおすすめ

    2020.03.23

  2. 写真・図版

    NHK連ドラ『スカーレット』女優・黒島結菜の脱皮
    ──いまのまま続けるのではダメだと思ったんです。
    [MUSE]

    旅と暮らし

    2020.03.27

  3. 写真・図版

    Style for Tissot Gentleman
    この春、ビジネスマンは
    腕時計で紳士になる。

    美しい時計

    2020.03.24

  4. 写真・図版

    白のワイドパンツはニットできれいに品よく合わせる

    旬のおすすめ

    2020.03.25

  5. 写真・図版

    アウトドアアイテムをキレイめに着るならモノトーンで

    旬のおすすめ

    2020.03.27

紳士の雑学

調べ・見立て

迷ったら聞く。
ASM webは
チャットを装備!

気になるアイテムがあれば、すぐにチャットで相談。着こなしに迷ったら、すぐにチャットで相談。
ギフトで購入するものに迷ったらチャットで相談。簡単な会員登録で、店舗のお調べや予約もできます!
※14時~20時の間はチャットコンシェルジュがお待ちしております。

特典

着こなしで困らない!
有人のチャットに相談

どう着る?何を買う?
着こなしコンシェルジュが回答します

特典

買い物で困らない!
取り置き&予約が可能

購入を検討したい店舗への
訪店予約が可能!(一部ブランドのみ)
※取り置き&予約サービス利用には
会員登録が必要となります。

特典

ギフト選びで困らない!
チャットで良品をお見立て

あの人に贈るには、何がいい?
そんなときにはチャットで相談

close