腕時計

世界限定300本、歴史的な復刻モデルを別注。
セイコー プロスペックス×男はつらいよ
×ビームス ジャパンの復刻モデルが登場!

2020.11.20

写真・図版

1965年に誕生した国産初のダイバーズウォッチ(海洋潜水に耐えうる機能を備えた時計)である「SEIKO 1965 Mechanical Diver's Watch(セイコー1965メカニカル ダイバーズウォッチ)」の復刻モデルを「BEAMS JAPAN(ビームス ジャパン)」が別注。

国民的映画『男はつらいよ』初期作品の劇中で、寅さん役の渥美 清が同モデルを着用していたことでも知られ、映画公開から半世紀の時を経て、アウトドアシーンに対応する本格機能を備えたブランド「SEIKO Prospex(セイコー プロスペックス)」と映画『男はつらいよ』がビームス ジャパンとのトリプルコラボレーションにより再び共演。 当時のデザインを可能な限り忠実に再現しながらも、素材や内部ムーブメントなどは現代の高級機にふさわしい仕様へアップデートしている。

  • 写真・図版
    映画館の場内が暗転した際の高揚感にインスパイアされ、文字盤はブラックダイヤルに変更。ケースは腕時計の外装素材として、世界最高レベルの耐食性を備えたエバーブリリアントスチールを採用。
  • 写真・図版
    裏ぶたに刻印されたイルカマークは、寅さんのハットとトランクを装備したスペシャルデザイン。また、数量限定の証としてシリアルナンバー(001/300~300/300)が記されている。
  • 写真・図版
    1965年発売当時に装着されたラバーストラップデザインを再現した強化シリコン製バンドを採用。寅さんの代名詞とも言えるベージュのセットアップをイメージした交換用オプションバンドも同梱。

当時のデザインを可能な限り忠実に再現しながらも、素材や内部ムーブメントなどは現代の高級機にふさわしい仕様へアップデート。コラボレーションならではのギミックが随所に落とし込まれている。

写真・図版
別注 セイコー プロスペックス 1965メカニカルダイバーズ
復刻デザイン 男はつらいよ ビームス篇 ¥480,000
発売本数:300本(シリアルナンバー入り) 発売日:11月20日(金)

掲載した商品はすべて税抜き価格になります。

問/ビームス ジャパン 03-5368-7300

Text:AERA STYLE MAGAZINE

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ145
    夏の定番スタイルをオシャレに激変させる究極の一撃!
    その必殺技アイテムの使い方を解説。

    カジュアルウェア

    2022.06.20

  2. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ144
    レザースニーカーの新エースは、オン・オフ使える二刀流。
    おまけにイタリア生まれでコスパ最強!?

    カジュアルウェア

    2022.06.14

  3. 写真・図版

    日本焼肉、ここにあり!
    銀座の夜に、新しい大人の選択肢が登場。

    週末の過ごし方

    2022.06.23

  4. 写真・図版

    【目覚めの一発】義務化しないことが習慣への道
    10年後の自分を幸せに! 日々の生活に採り入れる簡単ストレッチ

    週末の過ごし方

    2022.06.24

  5. 写真・図版

    俳優・塩野瑛久が魅了する、ジュエリーの真価。
    #02 フレッド

    小物

    2022.06.22

紳士の雑学