水に強くムレにくい!
革新的なハイテクニット素材を使用した
歩きやすいビジネスシューズが登場。

2020.12.21

写真・図版

水に強く蒸れにくい、そして歩きやすい革新的な独自開発のニット素材「ACTHREAD(アクスレッド)」を使用したシューズシリーズ「+F+(エフ)」が発売された。

これまでOEMメーカーとして大手ファッションブランドの製品を世に送り出してきた、FUDAジャパンならではの実績を元に、ビジネスシーンにおける快適さを徹底的に研究、その熟練した技術により満を持して完成させた製品である。

写真・図版
糸の状態から撥水加工を施して編み上げた、独自開発のニット素材「ACTHREAD(アクスレッド)」を採用。

水の表面張力に注目した特殊な加工により、水だけでなく汚れにも強く、繰り返し洗っても撥水性が弱まりにくいのが特徴。ニット構造の素材ゆえに足当たりがやわらかで、快適な伸縮性があり、軽量性も実現している。

さらに、シューズ内に湿気をため込むことなく常に快適なコンディションを保つことができる通気性のよさ。汚れてしまった場合は付属のランドリーバッグを用いて自宅で洗うことも可能であり、ケアが楽なのも利点なビジネスシューズだ。

写真・図版
洗濯や出張に便利な専用のランドリーバッグが同梱されている。ランドリーバッグとしてだけでなく、持ち運び用のシューズケースとしても使用可能。

アウトソールには歩行時の動きに着目し設計された「ADVANCED SOLE(アドバンスドソール)」を、インソールには人間工学に基づいた「RESILIENCE AIR SOLE(レジリエンスインソール)」を採用。クッション性とグリップ性を同時に備えており、膝や腰への負担を軽減する設計になっている。

  • 写真・図版
    軽量かつ衝撃吸収性に優れた発泡ゴムをベースに、耐摩耗性の高い硬質ゴムを適所に配置。かかと部分には摩耗に耐える素材を配合している。
  • 写真・図版
    歩行時にエアーパーツが衝撃を吸収し、アーチを支えてかかとから土踏まずにかけてしっかりホールド。優れたクッション性を実現している。

今回リリースするのは、靴ひもを通す穴部分の羽根が甲部分の内側に付いて全開しない内羽根(うちばね)タイプの「ACTHREAD BALMORAL(アクスレッドバルモラル)」と、羽根が甲部分に覆いかぶさるように付いて全開する外羽根(そとばね)タイプの「ACTHREAD CHUKKA BOOTS(アクスレッドチャッカーブーツ)」の2タイプを用意。

写真・図版
樹脂パーツを使用することで、強度と撥水性を向上。
左:ACTHREAD BALMORAL 1万8000円(税込) 右:ACTHREAD CHUKKA BOOTS 1万9000円(税込)
※一部デザインや仕様が変更になる可能性があります。

新型コロナウイルスの影響で、在宅ワークという働き方が増えたからこそ、TPOに合わせた靴選びが今後も必要に。オーセンティックなスーツやジャケパンスタイル、カジュアルスタイルにも対応し、かつ天候も不問な万能シューズを、ぜひチェックしていただきたい。

問/未来ショッピング
https://shopping.nikkei.co.jp/projects/plus-f

Text:AERA STYLE MAGAZINE

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    【腕時計】
    メンズのおしゃれに欠かせない人気ブランドを紹介

    腕時計

    2021.02.22

  2. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ94
    ニューノーマル時代に対応したルイ・ヴィトンの新作。
    トートバッグとボディーバッグどちらを選ぶ!?

    カジュアルウェア

    2021.02.12

  3. 写真・図版

    ビジネスマンに似合う腕時計とは?
    選び方やつけるときのマナーや専門用語を解説

    腕時計

    2021.02.19

  4. 写真・図版

    スマートウォッチはどう選ぶ?
    特徴や基本機能、おすすめブランドを解説

    腕時計

    2021.02.25

  5. 写真・図版

    腕時計とメンズスーツのおしゃれなコーディネート
    ポイントとマナーを解説

    腕時計

    2021.02.18

紳士の雑学

調べ・見立て