カジュアルウェア

二人だけのゴルフは楽しい!
【ツーサムゴルフ編】

2021.02.05

写真・図版
【男性】ジャケット¥24,000/トラヴィスマシュー(TravisMathewカスタマーサービス 0120-300-147)、パーカ¥44,000/PGG(パーリーゲイツ 03-6748-0392)、モックネックシャツ¥9,800/ビバハート(グリップインターナショナル 03-6408-8686)、パンツ¥38,000/マーク & ロナ(MARK & LONA 表参道ヒルズ店 03-5771-0967)、ニットキャップ¥6,300/マンシングウェア(デサントジャパン お客様相談室 0120-46-0310)、シューズ¥45,000/ロトゥセ(FDRカスタマーサービス 0120-000-813)、手に持ったアイアン¥120,000<セット価格>/スリクソン(ダンロップスポーツマーケティング カスタマーサービス部 0120-653045)【女性】ワンピース¥24,000/ロサーセン(グリップインターナショナル 03-6408-8686)、モックネックシャツ¥15,000/キャロウェイアパレル、シューズ¥19,000/キャロウェイ セレクト(ともにキャロウェイアパレル 0120-738-884)、イヤーマフ¥5,600、ソックス¥2,600/ともにパーリーゲイツ(パーリーゲイツ 03-6748-0392)、グローブ¥1,400/フットジョイ(アクシネット ジャパン インク 0120-935-325

仕事帰りはシミュレーションゴルフで世界の有名コースを回り、週末は郊外のコースの18ホールをツーサムで満喫! 誰にも邪魔をされない二人っきりのゴルフは、最高のデートを約束する。

DATE on Twosome GOLF
フェアウェイを“二人占め”できるツーサムは楽しいことがいっぱい!

写真・図版
【男性】ベスト¥33,000/J.リンドバーグ(J.LINDEBERG新丸の内店 03-5222-3540)、スウェットシャツ¥11,000、モックネックシャツ¥8,990、シューズ オープン価格/すべてアディダスゴルフ(アディダスジャパン 0570-033-033)、パンツ¥19,000、キャップ¥5,500/ともにマンシングウェア(デサントジャパン お客様相談室 0120-46-0310)、グローブ¥4,500/クウェター by トラヴィスマシュー(TravisMathewカスタマーサービス 0120-300-147)【女性】ジャケット¥53,000/マーク & ロナ(MARK & LONA 表参道ヒルズ店 03-5771-0967)、モックネックシャツ¥29,000/PGG(パーリーゲイツ03-6748-0392 )、スカート¥13,000、レギンス¥7,800/ともにニューバランス(TSIグルーヴアンドスポーツ ニューバランス ゴルフ 事業部 03-6748-0702)、サンバイザー¥4,600/ビバハート(グリップインターナショナル 03-6408-8686)、シューズ オープン価格/アディダスゴルフ(アディダスジャパン 0570-033-033

平日アフターファイブのシミュレーションゴルフで刺激されたら、週末にはぜひともコースを回っていただきたい。それもツーサムなら、さらなるゴルフの楽しさに魅了されるはずだ。

アップダウンが繰り返すフェアウェイも、二人なら会話が弾んで楽しい道のりになる。18ホール・約8㎞を一緒に歩けば、ダイエット効果も大いに期待できるところ。しかも、コース周りの樹木が発散するフィトンチッドによって、二人の心がリラックスするという効能も。さらに、ホールを進むごとに風景が切り替わることで、ドーパミンなどの快楽物質の分泌が促進されるという説もあり、二人のテンションはおのずとアップしていく。そんないいことだらけのラウンド中、250ヤード超えのドライバーショットや正確なアプローチ・パッティングといった、自分のカッコいいところをアピールできるのがツーサムゴルフの魅力のひとつだ。おっと、彼女のプレー中のかわいいしぐさに目を奪われてしまい、スコアを崩すというパターンもあり得るが……。

さて、ゴルフはプレーとは別に、ファッションを楽しめるのもポイント。これはほかのスポーツにはない魅力なので、コースを回る際は二人でゴルフウエアにこだわっていただきたい。デカいロゴや派手な色で着飾るのではなく、二人で素材や色みを絶妙に合わせた“大人のペアルック”をコーディネートするのも、ツーサムゴルフならではの楽しさ。そうすればゴルフの魅力はさらに倍増する。

ツーサムゴルフの魅力

写真・図版
【男性】ニット¥17,000/ロサーセン(グリップインターナショナル 03-6408-8686)、ポロシャツ¥14,000/マンシングウェア(デサントジャパン お客様相談室 0120-46-0310)、チェックパンツ¥29,000/J.リンドバーグ(J.LINDEBERG新丸の内店 03-5222-3540、ハンチング¥3,900/フィドラ(FDRカスタマーサービス 0120-000-813)、シューズ オープン価格/フットジョイ(アクシネット ジャパン インク 0120-935-325)、手に持ったパター¥18,000/クリーブランドゴルフ(ダンロップスポーツマーケティング カスタマーサービス部 0120-653045)【女性】チェックニット¥35,000、チェックスカート¥32,000/ともにパーリーゲイツ(パーリーゲイツ 03-6748-0392)、ポロシャツ¥12,000/J.リンドバーグ(J.LINDEBERG新丸の内店 03-5222-3540)、ベレー¥6,500/ビバハート(グリップインターナショナル 03-6408-8686)、ソックス¥3,800/マーク & ロナ(MARK & LONA 表参道ヒルズ店 03-5771-0967)、シューズ¥40,000/ロトゥセ(FDRカスタマーサービス 0120-000-813

広くて美しいコースに二人っきり。なおかつゴルフというスポーツに、二人で挑む。そんな非日常感が、二人の仲に好結果をもたらす。

01 美しい自然を二人で満喫!

18ホールを回ると、うまい人で約8㎞歩くとか。美しい自然の中を、ず〜っと二人で散歩しているようなもの。それだけ歩けば心身ともにリフレッシュ。

02 二人の距離が縮まる!

ゴルフは「小さなボールを打って、小さなカップに入れる」スポーツ。その目的のために二人が技術や方法を駆使するため、自然と心が通じ合うのは当然。

03 カッコいい姿を披露できる!

豪快なドライバーショットや正確無比なパッティングなどの“勇姿”に、彼女がひかれるのは間違いない。彼女の勇姿にほれ直すという逆パターンもあり。

掲載した商品はすべて税抜き価格になります。

「アエラスタイルマガジンVOL.49 HOLIDAY 2020」より転載

<<シミュレーションゴルフ編はこちら

Model Photograph:Akira Maeda(MAETTICO)
Still Photograph:Shoichi Muramoto
Styling:Masahiro Tochigi(QUILT)
Hair & Make-up:Tatsuhiko Kitamura
Edit & Text:Seikoh Coe(POW-DER)
Special Thanks:Aqualine Golf Club, Driving Range Higashi-shinjuku

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    スーツに合うリュックとは?
    PCも収納できる機能的なビジネスリュックの選び方

    スーツ

    2021.04.15

  2. 写真・図版

    スーツに合う革靴とは?
    種類や選び方、おすすめブランドを解説

    スーツ

    2021.04.13

  3. 写真・図版

    「ティファニー@キャットストリート」限定!
    ティファニーのコンセプトストアの
    レザーグッズに新色が登場。

    小物

    2021.04.07

  4. 写真・図版

    ネクタイでスーツの表情が変わる。
    結び方の代表的な種類を解説

    スーツ

    2021.04.02

  5. 写真・図版

    いまさら…な人のためのゴルフ入門
    GEAR 003都会的でクール
    [先輩ゴルファーも認める ウエア&グッズを選ぶ。]

    カジュアルウェア

    2021.04.15

紳士の雑学

調べ・見立て