バッグ

HUNTING WORLD
デイリーから、1泊2日の出張まで対応する抜群の収納力。
【機能派バッグの最適解。】

2022.04.15

新しい生活様式へとライフスタイルが変わったように、ビジネススタイルの変容は仕事鞄に求める要素を多様化させた。いまという時代に携えるべき機能派バッグの最適解を主要3タイプから探る。

写真・図版
W50×H35×D15㎝。¥41,800/ハンティング・ワールド

02.TOTE BAG

ビジカジの普及によってシェアを拡大しているのがトートバッグだ。ブリーフケースに比べ、かしこまった印象は薄れるものの、そのぶんデザインの幅がぐっと広がり、大容量という優位性もある。何よりON/OFF問わない汎用性の高さが最大の魅力。仕事はもちろん、プライベートで使うことが前提であればおのずと求める条件も増えるはず。自身のビジネススタイルや生活様式を鑑みたうえで、どんな機能が必要なのかを知ろう。

HUNTING WORLD(ハンティング・ワールド)

コーデュラナイロン×スペクトラ繊維で強度を高めたファブリック素材の「ユーティリティ」。B4サイズが収まるサイズ感と1泊2日程度の旅行にも対応できる高い収納力がポイント。両サイドに配したポケットは、深さもありペットボトルや折り畳み傘を入れるのに最適。鍵やポーチなどを引っ掛けるのに便利な内側のD管やトローリーに固定できるループなど、ユーザビリティに富んだ機能が充実している。

写真・図版

問/ハンティング・ワールド帝国ホテル店 03-3501-7080

掲載した商品は税込み価格です。

「アエラスタイルマガジンVOL.52 SPRING / SUMMER 2022」より転載

Photograph: Ryohei Oizumi
Styling: Hidetoshi Nakato(TABLE ROCK.STUDIO)
Text: Tetsuya Sato

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ144
    レザースニーカーの新エースは、オン・オフ使える二刀流。
    おまけにイタリア生まれでコスパ最強!?

    カジュアルウェア

    2022.06.14

  2. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ145
    夏の定番スタイルをオシャレに激変させる究極の一撃!
    その必殺技アイテムの使い方を解説。

    カジュアルウェア

    2022.06.20

  3. 写真・図版

    時間を忘れる喫茶店
    [部長の名店。ひとり気ままにノスタルジックランチ]
    パーラーキムラヤ

    接待と手土産

    2022.06.17

  4. 写真・図版

    3%台の超難関テスト、出費、体力消耗……
    過酷な女子プロゴルフ界で際立つ鉄人・小祝さくら。

    週末の過ごし方

    2022.06.15

  5. 写真・図版

    俳優・塩野瑛久が魅了する、ジュエリーの真価。
    #02 フレッド

    小物

    2022.06.22

紳士の雑学