小物

俳優・塩野瑛久が魅了する、ジュエリーの真価。
#03 アクレード

2022.06.29

写真・図版

女性とは違い、ジュエリーを脇役と考える男性は多いかもしれない。
だが、着こなしが華やいで気分までもアップし、
同時にさまざまなキャラクターを演じることができる。
時に男らしく、時に色っぽく、時に個性的に ――。
数々のキャラクターと向き合ってきた、
俳優・塩野瑛久が魅惑のジュエリーを自由に纏(まと)う。

写真・図版

唯一無二のオーダーメイドジュエリーを堪能。

ジュエリーには意味が込められることが多く、その最たるものが婚約・結婚指輪ではないだろうか。それが世界にひとつだけのものだったら、さらにスペシャル感が増すだろう。2008年にドイツで誕生したアクレードは、婚約・結婚指輪をはじめとするジュエリーをオーダーメイドで提案。WEB上のリングデザインシステムを使って、素材や形などをアレンジしながら、オリジナルのジュエリーを創り上げることができる。「現場に入ると着けたり外したりする作業があり、紛失するのが怖くてジュエリーはほとんど着けていませんでした。でも、意味のあるジュエリーだと、思いが詰まっているので大切にできそうですね。そしてなにより、自分好みにアレンジできるのは興味深いです」と塩野さん。人生の節目にジュエリーをオーダーする。そんな楽しみ方も乙ではないか。

写真・図版
リング上から65万7000円、44万5000円、ネックレス31万1000円/すべてアクレード(株式会社ホッタ 03-5148-2173)
※価格は2022年6月9日時点の参考価格(税込)です
※価格は素材の時価相場によって変更となる可能性がございます

塩野瑛久(しおの・あきひさ)
1995年、東京都出身。2012年より俳優活動をスタート。『獣電戦隊キョウリュウジャー』『来世ではちゃんとします』シリーズ、『探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~』などへの出演が話題に。8月からは舞台「VAMP SHOW ヴァンプショウ」公演、9月には映画『HiGH&LOW THE WORST X』の公開が控える。

掲載した商品はすべて税込み価格です。

<<#02 フレッド

  #04 タサキ>>

Photograph:Akira Maeda(MAETTICO)
Styling: Eiji Ishikawa(TABLE ROCK.STUDIO)
Hair & Make-up:Yu-suke Tokita(ECLAT)
Text:Kyoko Chikama

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    「てのしま」の寿司詰め合わせ
    すべて実食!自慢の手土産 #103

    週末の過ごし方

    2023.01.20

  2. 写真・図版

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    グレースーツを「睦月」にまとう。

    週末の過ごし方

    2023.01.17

  3. 写真・図版

    コートスタイルをスマートに格上げするうわさのセーター。
    タートルネック、モックネックどちらが正解!?
    ファッショントレンドスナップ 170

    カジュアルウェア

    2023.01.24

  4. 写真・図版

    BEST BAGS FOR DIFFICULT REQUEST
    ラフに肩掛けしても様になるジョルジオ アルマーニ
    【“旅するバッグ”を探せ。】

    バッグ

    2023.01.04

  5. 写真・図版

    北海道ニセコの名宿「坐忘林」。
    美しくも厳しい自然と共存するソーシャルグッドな知恵と工夫。

    週末の過ごし方

    2023.01.20

紳士の雑学