小物

アップサイクルのキルト・プロジェクト
「アー・ペー・セー キルト」第22弾が発売。

2022.11.08

写真・図版
(左から)09/08/5.35 ¥96,800、Cushion 20/08/5.13 ¥31,900

モダン・フレンチスタイルを提案する「A.P.C.(アー・ペー・セー)」より、シーズンごとに出る残反(余った布)を利用したアップサイクルのキルトプロジェクト「A.P.C. QUILTS(アー・ペー・セー・キルト)」の第22弾が登場した。公式オンラインストアと代官山FEMME店、青山店、神戸店で取り扱う。

キルト・プロジェクトは、「A.P.C.」の創始者でありクリエイティブディレクターのJean Touitou(ジャン・トゥイトゥ)の母であるOdette Touitou(オデット・トゥイトゥ)が、1970年代にアーミッシュのクラフトに影響されてパッチワークキルトを制作したことがきっかけ。

オデット・トゥイトゥは、アメリカのクラフト文化の女王として知られるSophie Campbell(ソフィ・キャンベル)に師事し、1977年にはインターナショナル・ヘラルド・トリビューン紙(現インターナショナル・ニューヨーク・タイムズ紙)で表彰されている。

その約30年後、ジャン・トゥイトゥはイギリスのデザイナーでパッチワーク・アートに造詣の深い、ジャマイカ出身のデザイナーであるJessica Ogden(ジェシカ・オグデン)と出会い、共同プロジェクト「A.P.C. QUILTS」が誕生した。

約10年間、「A.P.C.」の残反はさまざまなパターンや色の組み合わせのキルトやクッションに作り変えられている。ジェシカ・オグデンは、「無駄なものは何もない、すべてが姿を変えられる」と話す。

  • 写真・図版
    14/09/5.52 ¥58,300
  • 写真・図版
    Cushion 15/10/15.51 ¥42,900

  • 写真・図版
    Cushion 17/09/17.39 ¥31,900
  • 写真・図版
    13/09/6.06 ¥96,800

  • 写真・図版
    Cushion 01/10/5.31 ¥31,900
  • 写真・図版
    30/04/5.51 ¥132,000

ジャン・トゥイトゥは、「2020年は異例の年でした。私たちはかつて経験したことのないことばかりでした。地球がまわりつづけていることはわかっていました。わかっていたことはそれだけでした。このウイルスで、私たちはみな絶滅してしまうかもしれませんでした。ジェシカ・オグデンが、ジャマイカにあるオーチョ・リオスの自宅から自分の目の前にあるものを写真に撮り、撮影日時も記録することを決めたのは、ちょうどそのころでした。日時と時刻も記録しました。なぜだか自分でもわからないままに。世界が終わったあとに、考古学者のために痕跡を残そうとするようなものでしょうか。これらの写真から、A.P.C.の余剰生地を利用した今回のキルト第22弾は生まれました。つまり、これらのキルトは抽象的な作品なのです。アートの世界ではよくあることですが、その原点は非常に現実的なものです。今回の作品では、“空”“雲”“海”がその原点となっています。第22弾キャンペーンは、光が本当に特別でカナリア諸島にあるランサローテ島でAlfredo Piola(アルフレッド・ピオラ)が撮影しました」とコメントした。

今回の22弾は、新作としてキルト8タイプとクッション4タイプを展開する。

問/アー・ペー・セー カスタマーサービス 0120-500-990

Text:AERA STYLE MAGAZINE

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    トム・クルーズが引き金? ボア付きジャケットの人気が再燃!
    着こなし方のポイントを解説。
    ファッショントレンドスナップ166

    カジュアルウェア

    2022.12.02

  2. 写真・図版

    日本ではあまり見かけない!?
    定番バーバリーの、マフラーの意外な巻き方とは?
    ファッショントレンドスナップ164

    カジュアルウェア

    2022.11.15

  3. 写真・図版

    上白石萌歌さんと巡る、横浜“昭和クラシック”紀行。
    第1回 ホテルニューグランド

    週末の過ごし方

    2022.12.01

  4. 写真・図版

    上白石萌歌さんと巡る、横浜“昭和クラシック”紀行。
    第2回 コーヒーハウス「ザ・カフェ」

    週末の過ごし方

    2022.12.08

  5. 写真・図版

    ニューヨークパーフェクトチーズの「ニューヨークパーフェクトチーズ」
    自慢の手土産 #99

    接待と手土産

    2022.12.02

紳士の雑学