カジュアルウェア

構築的なシルエットがモダニティを添える、
ボッテガ・ヴェネタのTシャツ。

2023.06.08

構築的なシルエットがモダニティを添える、<br>ボッテガ・ヴェネタのTシャツ。
¥75,900/ボッテガ・ヴェネタ

初夏の訪れとともに、今か今かとその出番を心待ちにするのがサマースタイルの定番、Tシャツだ。もっともカジュアルなアイテムの代表格でありながら、一枚で装いを決める主役級があれば、自己表現や主張をシンプルに伝えるメディアとしての機能を持つものまで、その種類は多岐にわたる。そんな千差万別あるなかで、テーマごとに今期おすすめの一枚を日替わりで紹介。初回は、名門メゾンやハイブランドのTシャツを厳選してピックアップする。

身幅が広く、ゆったりとしたフィッテイングだが、五分袖とほどよい着丈の黄金比的バランスで洗練された印象に。素材には、構築的なシルエットの保形性を高めるヘビーウェートのコットンジャージーを採用。襟ぐりを広くとったスクエアネックも首元に品のあるニュアンスを添えてくれる。ほかにも、ロゴ刺繍は目立たぬようあえて袖の内側にあしらうなど、シックなブラックカラーも含めてすべての要素が美しく調和する様は見事。優美なデザインではあるが、意外と合わせるボトムスを選ばないのも魅力で、これ1枚あれば今日的なスタイルを決めてくれるに違いない。

問/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966

掲載した商品は税込み価格です。

<<<この夏手に入れたいTシャツたち

Photograph: Koto Sato
Styling: Hidetoshi Nakato(TABLE ROCK.STUDIO)
Text: Tetsuya Sato

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. うわさの“ちゃん系”、荻窪の「中華屋 啓ちゃん」へ。<br>白飯泥棒と評判のひと皿にマッチも大興奮!<br>マッチと町中華。【第17回】

    うわさの“ちゃん系”、荻窪の「中華屋 啓ちゃん」へ。
    白飯泥棒と評判のひと皿にマッチも大興奮!
    マッチと町中華。【第17回】

    週末の過ごし方

    2024.06.28

  2. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>エスプリ薫る「文月」のバスクシャツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    エスプリ薫る「文月」のバスクシャツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.07.19

  3. 【D-VEC(ディーベック)の日傘】<br>来たるべき猛暑を乗り切る日焼け予防&“涼やか”アイテム

    【D-VEC(ディーベック)の日傘】
    来たるべき猛暑を乗り切る日焼け予防&“涼やか”アイテム

    小物

    2024.07.02

  4. 【マッキントッシュ ロンドンの“BREASY JACKET”セットアップ】<br>楽なのにきちんと装える。<br>夏こそ真価を発揮する“機能スーツ”Vol.02

    【マッキントッシュ ロンドンの“BREASY JACKET”セットアップ】
    楽なのにきちんと装える。
    夏こそ真価を発揮する“機能スーツ”Vol.02

    スーツ

    2024.07.17

  5. 「豆源」の豆菓子とおかき 。<br>すべて実食! 自慢の手土産 #134

    「豆源」の豆菓子とおかき 。
    すべて実食! 自慢の手土産 #134

    接待と手土産

    2024.07.18

紳士の雑学