週末の過ごし方

『スイート・マグノリアス』
いま観るべき、おしゃれな海外ドラマとは? #55

2023.08.31

『スイート・マグノリアス』<br>いま観るべき、おしゃれな海外ドラマとは? #55

時空を超えたり、超能力が芽生えたり、モンスターやゾンビが町にはびこっていたり、凶悪な犯罪者や詐欺師などが一切出てこない、ただただ日常を描いたホームドラマをお探しではありませんか?

アメリカ南部、サウスカロライナ州の田舎町、セレニティ。この町をこよなく愛し、小さなころから住みつづけている3人の女性、マディ、ダナ・スー、ヘレンを中心に、町の日常を描いているのがドラマ『スイート・マグノリアス』だ。

セレニティは、町を愛する大人でいっぱい。この町で生まれ、この町で育ち、大人になっても町を活性化させることに尽力する。いささか思春期になれば、子どもたちは「早くこんな小さな田舎町、出てってやる!」なんて言いだしそうなものだが、この町を離れたくないために悩んでいる者や、一度は都会へ出たものの地元が恋しくなり戻ってきた者もいるほどだ。

いったいこの町には、どんな魅力があるのだろうか――?

マディは、3人の子どもに恵まれ、医者である夫と何不自由なく暮らしていたが、ある日突然、夫に病院の看護士と浮気をされ、悲しみに暮れていた。長いあいだ専業主婦だったマディは、これからどうすれば……と思っていた矢先に、親友のダナ・スーとヘレンから思いがけない提案をされる。

ダナ・スーは、町で人気のあるレストランのオーナーシェフ。仕事の悩みは尽きないが、愛する娘の助けや、従業員にも恵まれ、客足も途絶えることなく店を続けられている。

ヘレンは、一度は町を出たが、家庭の事情で戻ってきたやり手の弁護士。新しいことにチャレンジしようと、ある計画をふたりに持ちかける。

『スイート・マグノリアス』は今どき、珍しいドラマと言えるかもしれない。教会に重きを置いている住人が多いせいなのか、常に支え合う精神が根底に在り、助けを求める者がいれば、必ず手を差し伸べる習慣がある。たとえ裏切られたとしても、きっと乗り越えてゆける。そんな安心感が、見ているこちら側にも広がってゆく。

とは言え、小さな町だからこそのデメリットもある。なにかあればすぐにうわさは広まるし、町のゴシップを投稿するインスタのアカウントまであるほど。町長は当たり前に職権乱用しているし、浮気したものなら、町全体を敵に回す勢いだ。都会に住む人には違和感を覚えることかもしれないが、こればかりは世界共通、村社会あるあるなのだ。

物語は、この3人の友情物語と並行して、子どもたちの物語も語られてゆく。マディの息子たちと、ダナ・スーの娘は、思春期真っただ中。学校に、スポーツに、初めての恋……。自分の気持ちに振り回されたり、親にも振り回されたり、何かと忙しい毎日を送る。

メインキャラクターに負けず劣らず、脇を固める個性豊かなサブキャラクターも物語に彩りを添える。それぞれ事情があり、悩みがあり、誰もが誰かに感情移入できるはずだ。

この物語は愛があふれている。本物の悪など存在しない、ド直球の「日常ドラマ」だ。疲れて帰ってきた夜に考えごとをしながらだっていい。愛を感じたいなら、この町の世界の住人になればいいのだ。毎日に余裕なんてない、新しいことを始めたいけど勇気がない、そんな人にこそぜひ観てほしいドラマ。視聴後、不思議と心が整っていることに気づくだろう。

『スイート・マグノリアス』はNetflixにて配信中。この夏にシーズン3が始まってから、すぐさまNetflix全世界ランキング(英語作品)で1位を獲得するほど、世界中で絶大な人気を博している。王道なホームドラマでありながらも、全く飽きることなく観つづけていられる素晴らしい作品をぜひ!

<<過去の「いま観るべき、おしゃれな海外ドラマ」はこちら

Text:Jun Ayukawa
Illustration:Mai Endo

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く<br>絶品つけめんに舌つづみ!<br>マッチと町中華。【第12回】

    半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く
    絶品つけめんに舌つづみ!
    マッチと町中華。【第12回】

    週末の過ごし方

    2024.04.12

  2. レザー製という意外性も新鮮<br>TUMI(トゥミ)<br>【勝負の鞄と靴。】

    レザー製という意外性も新鮮
    TUMI(トゥミ)
    【勝負の鞄と靴。】

    バッグ

    2024.04.10

  3. よりカジュアルに楽しめる!<br>本場イタリアを思わせる陽気なトラットリアとして、<br>青山グランドホテル20階に“大人の食堂”が誕生。

    よりカジュアルに楽しめる!
    本場イタリアを思わせる陽気なトラットリアとして、
    青山グランドホテル20階に“大人の食堂”が誕生。

    週末の過ごし方

    2024.04.10

  4. 発売を記念したポップアップストアも登場!<br>「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との<br>新作カプセルコレクションを発表。

    発売を記念したポップアップストアも登場!
    「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との
    新作カプセルコレクションを発表。

    カジュアルウェア

    2024.04.11

  5. なじみの街、浜松町「東海飯店」で<br>MCマッチ!?が餃子を頰ばり“生トーク”!<br>マッチと町中華。【第11回】

    なじみの街、浜松町「東海飯店」で
    MCマッチ!?が餃子を頰ばり“生トーク”!
    マッチと町中華。【第11回】

    週末の過ごし方

    2024.03.29

紳士の雑学