PROMOTION
ジョセフ・アブード

コート

俳優・青木崇高、ジョセフ・アブードで冬支度。

2023.11.01

俳優・青木崇高、ジョセフ・アブードで冬支度。
ダウンコート¥59,400、カットソー¥23,100/すべてジョセフ・アブード マウンテン

冬の到来を予感させる澄んだ空気が流れた。インターナショナルアメリカンブランド、ジョセフ・アブードの服は、季節の移ろいを感じさせる。俳優・青木崇高が、その魅力をまとう。

ジョセフアブード_ダウン01
ダウンコート¥59,400、カットソー¥23,100、パンツ¥20,900/すべてジョセフ・アブード マウンテン、その他はスタイリスト私物

オンラインストアはこちら

「自然を歩く情景が浮かぶ」。ダウンコートに袖を通した青木崇高は、そう語った。凍てつく冬の寒さを優しく包み込むような着心地と、自然と都会を行き来できるファッション性を併せ持つ「マウンテン」コレクション。「自然との共存」を永遠のテーマに掲げるジョセフ・アブードによる、自然の風景から着想した都会的な機能ウエアだ。

その哲学に、青木自身が見た自然の美しさを重ねた。

「夏にスイスアルプスをハイキングしました。氷河の上を歩き、北壁を登り、360度に見渡す大自然を目の当たりにすると、自分は本当に自然の一部なのだという意識が湧いてきます。自然の一部であることを誇りに思えるんです。プロのガイドや専門家のサポートの元、それと共に山岳用具やウエアが進化したことが、素人でも冒険に挑戦できるようになった一因。それによって、通常では得られないような体験を楽しむことができました」

ジョセフアブード_ダウン03
ダウンコート¥69,300、カットソー¥16,500、パンツ¥20,900、/すべてジョセフ・アブード マウンテン、その他はスタイリスト私物

オンラインストアはこちら

青木は、二十数年前に世界を見てみたい思いで、バックパッカーとしてアメリカやヨーロッパを旅した。だが、当時はまだ都会でダウンコートを着るという感覚がなかったという。「重くて動きづらく、かさ張るというイメージが強かったので、そのせいで冬場の旅を避けてしまいました。だけど、このダウンコートは“空気が包んでくれる”ほど、着心地が良い。素材やシルエットの進化をすごく感じます。目的を果たすための機能は、場所や季節の制限を取っ払って、行きたいところに連れて行ってくれる。洋服が可能性を広げてくれるんです」。それはまさに、「服をデザインするだけでなく、着る人のライフスタイルも提案する」というジョセフ・アブードのブランドポリシーそのものだ。

ジョセフアブード_ダウン02
パーカー¥50,600、ブルゾン¥31,900、パンツ¥20,900、ニットキャップ¥8,800/すべてジョセフ・アブード マウンテン、その他はスタイリスト私物

オンラインストアはこちら

テクノロジーの恩恵を感じ、感覚はすごく自然のリズムに近い服。それが「マウンテン」コレクションの魅力でもある。「自然の中にいると、肺の奥から深い深呼吸ができるような、細胞レベルでリラックスできる感じがあります。僕にとっては、これまでの概念を覆すダウンコート。アルプスの情景や空気感が浮かぶような、自然の中に身を置いた感覚を感じられますね」

青木崇高(あおき・むねたか)
1980年大阪府生まれ、俳優。主な出演作に、NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』『カムカムエヴリバディ』、NHK大河ドラマ『龍馬伝』『平清盛』『西郷どん』『鎌倉殿の13人』、映画『るろうに剣心』シリーズなど。また、バラエティー番組『ララLIFE』(TBS)ではMCの一人を務めるほか、イラストや映像制作など活躍の幅を広げている。大ヒット韓国映画シリーズの最新作、『犯罪都市3/THE ROUNDUP:NO WAY OUT』ではメインキャラクターとして出演(2024年日本公開予定)。

問/オンワード樫山 お客様相談室 0120-58-6300(受付時間 10:00-15:00)

オンラインストアはこちら

Instagramアカウントはこちら

LINEの友だち追加はこちら

Photographer: Sunao Ohmori (Table Rock.Inc)
Styling: Kohei Kubo(QUILT)
Hair & Make-up: NANA
Text: Yuki Koike(VINYL)

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、<br>トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは? <br>ファッショントレンドスナップ199

    ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、
    トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは?
    ファッショントレンドスナップ199

    カジュアルウェア

    2024.05.14

  2. 浅草「中華料理 博雅」で味わう、<br>絶品“人情”シュウマイ!<br>マッチと町中華。【第14回】

    浅草「中華料理 博雅」で味わう、
    絶品“人情”シュウマイ!
    マッチと町中華。【第14回】

    週末の過ごし方

    2024.05.24

  3. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>心を解き放つ、「皐月」のスーツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    心を解き放つ、「皐月」のスーツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.05.17

  4. 水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】<br>─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】
    ─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    特別インタビュー

    2024.05.09

  5. 笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で<br>マッチが“昭和”にタイムスリップ!? <br>マッチと町中華。【第13回】

    笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で
    マッチが“昭和”にタイムスリップ!?
    マッチと町中華。【第13回】

    週末の過ごし方

    2024.04.26

紳士の雑学