週末の過ごし方

11月5日(日)までの期間限定!
ルイナールの世界観を体現するエキシビション
「RUINART MAISON 1729」を開催。

2023.10.31

11月5日(日)までの期間限定!<br>ルイナールの世界観を体現するエキシビション<br>「RUINART MAISON 1729」を開催。

世界最古のシャンパーニュ メゾン「RUINART(ルイナール)」は、シャンパーニュやガストロノミー、アート、サステイナビリティをテーマに、「ルイナール」の世界観を体現したエキシビション「RUINART MAISON(ルイナール メゾン)1729」を2023年11月5日(日)までの期間、バンクギャラリーにて開催する。

ルイナール_エキシビション1 1050_1
RUINART MAISON 1729

本エキシビションは、メゾンの本質やセカンドスキンをはじめとするサステイナビリティなどエココンシャスな取り組みやルイナールのプレステージシャンパーニュ「ドン・ルイナール」を紹介するブランドホームエリア、2023年度のアーティストコラボレーション・プロジェクト「Carte Blanche(カルト・ブランシュ)※1」への参画アーティストEva Jospin(エヴァ・ジョスパン)によるルイナールのための作品を展示する“カルト・ブランシュ”エリア、「ルイナール」をテイスティングできるバーや、ギフトにぴったりなカスタマイズ商品が購入できるブティックなども開設する。
※1 思考や活動の完全な自由を意味。

ブランドヒストリーをたどる展示や「ルイナール」が取り組むエココンシャスな活動、毎年実施しているアーティストコラボレーションプログラムの紹介を通じ、「ルイナール」をより深く知っていただける空間になっている。とりわけ、2年を超える研究開発期間を経て完成した、環境に配慮した画期的なパッケージ「セカンドスキン」は、シャンパーニュの品質とその完全性を維持すると同時に、ルイナールのサステイナビリティを象徴するボトルケースだ。本エリアではその物語に深く触れることができる。

ルイナール_アーティスト 500_2
エヴァ・ジョスパン
1975年パリ生まれ。ジヴェルニー美術館やフランス国立自然史博物館などで展覧会を開催するほか、エメリージュ・グループやクリスチャン・ディオールなど、世界の名だたるブランドからオファーを受けるアーティスト。大きなカードボード(厚紙・段ボール)を丹念に彫刻し、巨大な森を創造するインスタレーションを中心に、浮き彫りやドローイング、刺しゅうといったさまざまな手法による作品を発表している。

地下の“カルト・ブランシュ”エリアでは、エヴァ・ジョスパンが作るカードボードのインスタレーションをはじめとする作品を日本で初披露。エヴァ・ジョスパンは3度にわたりシャンパーニュ地方を訪れ、メゾンのブドウ畑や人々、歴史に触れ、2022年の収穫にも参加。シャンパーニュ地方で過ごした日々からインスピレーションを受けた彼女は、パリの工房で6カ月以上の時間をかけ、これまで培ってきた技術を駆使し作品を作り上げた。

バーエリアでは、“シャンパーニュの宝石”と評される上品で気品あふれるシャンパーニュ「ルイナール ブラン・ド・ブラン」と、優雅さと爽やかさが際立つ美食家のための「ルイナール ロゼ」、従来のヴィンテージより長い熟成期間を経て完成した繊細なワイン「ドン・ルイナール 2010」や「ドン・ルイナール ロゼ 2009」などの希少なラインアップをバイザグラス(※2)にて楽しむことができる。
※2 ボトル単位ではなくグラス単位で注文できるワインのこと。

またこれらのシャンパーニュに合わせ、「啓蟄(けいちつ)」 の松本祐季シェフが監修したフィンガーフードを楽しむことができるほか、週末には「ルイナール ブラン・ド・ブラン」と「ルイナール ロゼ」のペアリングが楽しめるウイークエンドブランチも開催。エヴァ・ジョスパンの作品にインスピレーションを受けて創作された限定ペアリングフードを、シャンパーニュと共に心ゆくまでお楽しみいただきたい。

ルイナール_エキシビション2 1050_3
ルイナール ブラン・ド・ブラン

RUINART MAISON 1729
期間:開催中〜11月5日(日)
時間:11:00〜21:00(最終入場は閉館20分前まで)
会場:バンクギャラリー
住所:東京都渋谷区神宮前6-14-5
入場料:無料(チケット購入制イベントあり)
内容:サステイナビリティな取り組みを紹介するブランドホームエリアや、エヴァ・ジョスパンの作品を展示する“カルト・ブランシュ”エリア、また、ルイナールシャンパーニュをテイスティングできるバー、「ルイナール ブラン・ド・ブラン」と「ルイナール ロゼ」に合わせた松本祐季シェフが監修したフィンガーフードを楽しむことができる

ルイナール_エキシビション3 1050_4
中央左:ルイナール ブラン・ド・ブラン、中央右:ルイナール ロゼ
※画像はイメージです。

MAISON 1729ブランチ
期間:2023年11月3日(金・祝)、4日(土)、5日(日)
時間:11:00〜12:30、13:00〜14:30(各日2回)
会場:バンクギャラリー バーエリア
住所:東京都渋谷区神宮前6-14-5
料金:¥10,000
※各回12名さまのため、予約サイトからお申し込みください。
内容:ミシュラン二つ星「ラ・グルヌイエール」出身の「啓蟄」松本祐季シェフが監修したフィンガーフードとメイン、デザートの3プレートに、「ルイナール ブラン・ド・ブラン」と「ルイナール ロゼ」を各1グラスずつ(100㎖)合わせたコース。

ルイナール_エキシビション4 400_5
ドン・ルイナール
※画像はイメージです。

L’OSIERディナー
期間:2023年11月3日(金・祝)、4日(土)
時間:18:00〜
会場:L’OSIER
住所:東京都中央区銀座7-5-5
料金:ディナー¥89,000
※各回10名さまのため、予約サイトからお申し込みください。
内容:「第2回 ルイナール ソムリエチャレンジ 2022」の優勝者であるソムリエの中村僚我(なかむら りょうが)さんが所属するレストラン「L’OSIER (ロオジエ)」によるルイナール特別ディナー。「ルイナール ブラン・ド・ブラン」や「ドン・ルイナール」も堪能できる。当日はRUINART MAISON 1729をご案内した後、「L’OSIER」へ移動する。案内役は、ブランドアンバサダーであるTimothy Beck(ティモシー・ベック)が務める。

掲載した商品はすべて税込み価格です。

問/MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社 https://www.mhdkk.com/brands/ruinart/

取材協力/MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社

Text:AERA STYLE MAGAZINE

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 中野坂上の行列店「ミッキー飯店」でスタミナ補給!?<br>常連客もうなる“ミッキーライス”にマッチも汗だく!<br>マッチと町中華。【第16回】

    中野坂上の行列店「ミッキー飯店」でスタミナ補給!?
    常連客もうなる“ミッキーライス”にマッチも汗だく!
    マッチと町中華。【第16回】

    週末の過ごし方

    2024.06.24

  2. 【ポロ ラルフ ローレン】<br>「クールビズ」の最適解。<br>ポロシャツが主役となるこの夏のビジカジスタイル。vol.2

    【ポロ ラルフ ローレン】
    「クールビズ」の最適解。
    ポロシャツが主役となるこの夏のビジカジスタイル。vol.2

    カジュアルウェア

    2024.07.09

  3. うわさの“ちゃん系”、荻窪の「中華屋 啓ちゃん」へ。<br>白飯泥棒と評判のひと皿にマッチも大興奮!<br>マッチと町中華。【第17回】

    うわさの“ちゃん系”、荻窪の「中華屋 啓ちゃん」へ。
    白飯泥棒と評判のひと皿にマッチも大興奮!
    マッチと町中華。【第17回】

    週末の過ごし方

    2024.06.28

  4. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>エスプリ薫る「文月」のバスクシャツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    エスプリ薫る「文月」のバスクシャツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.07.19

  5. 【マッキントッシュ ロンドンの“BREASY JACKET”セットアップ】<br>楽なのにきちんと装える。<br>夏こそ真価を発揮する“機能スーツ”Vol.02

    【マッキントッシュ ロンドンの“BREASY JACKET”セットアップ】
    楽なのにきちんと装える。
    夏こそ真価を発揮する“機能スーツ”Vol.02

    スーツ

    2024.07.17

紳士の雑学