旅と暮らし

野菜不足解消! 中目黒の野菜畑「土田」で“自然の恵み” を堪能

2017.08.08

写真・図版

おしゃれでグルメなスポットが立ち並ぶ、東京・中目黒エリア。東急中目黒駅から徒歩約3分のところに、LDH kitchenプロデュースによる野菜畑「土田」が7月28日にオープンした。仕事が忙しいなどの理由で生活が不規則になり、つい野菜不足になりがちな人に、ぜひおすすめしたいお店だ。

都会に息づく「野菜畑」をコンセプトにつくられた店内では、産地や品種にとことんこだわった新鮮な野菜を使ったメニューを味わえる。店主の榊原裕子さんは埼玉県の農園生まれ。自らが食べて育った、野菜本来のおいしさを多くの人に届けたいという思いからお店をオープン。日本各地を巡り、厳選した野菜をいちばんおいしい形にして提供することをモットーとしている。

写真・図版
特製のソースに野菜をディップして。「野菜畑の箱庭バーニャ・サラダ」¥2,300

特におすすめしたいのが、看板メニューの「野菜畑の箱庭バーニャ・サラダ」。みずみずしい野菜を味わえるのはもちろんのこと、そのおいしさをよりいっそう引き出してくれるソースが絶品だ。

写真・図版
名物の「フルーツトマトとモッツァレラの炊き込みご飯」¥1,990

そのほかにも「フルーツトマトとモッツァレラの炊き込みご飯」は、トマトのジューシーな甘みがとろりと溶けたチーズによく絡み、ふっくらと炊き上がったごはんと相性抜群の一品だ。また、野菜料理だけでなく、徳島県産の阿波すだち鶏を使ったから揚げなどの肉料理も充実している。体にも優しい料理を思う存分味わえるのがうれしい。
仕事終わりのデートや、知人とのちょっとした食事会などにピッタリの野菜畑「土田」。安心で安全な素材をふんだんに使った料理を堪能し、都会の真ん中で大地の恵みを体感していただきたい。

掲載した商品はすべて税抜き価格になります。

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ザ・ノース・フェイスのリュック
    自転車通勤にうれしいスペックが満載。

    旬のおすすめ

    2018.05.17

  2. 写真・図版

    スーツにハイソックスを履いていないことは恥であると知るべし
    [男の服飾モノ語り]

    紳士の雑学

    2017.12.01

  3. 写真・図版

    シャツやスーツの「シワ問題」。
    衣類スチーマーが解決するか?

    旅と暮らし

    2018.06.12

  4. 写真・図版

    ミーティングを兼ねた会食に最適のホテルダイナー
    [状況別、相手の心をつかむサクセスレストラン Vol.05]

    旅と暮らし

    2018.06.12

  5. 写真・図版

    ニューヨーク発「ベンジャミン ステーキハウス」が日本初上陸!

    旅と暮らし

    2017.07.07

紳士の雑学

調べ・見立て