紳士の雑学

いますぐ使えるVゾーンの構成術

2017.08.21

ビジネスシーンにおけるスーツの役割は、相手に信頼感を与えることが第一義。それを左右する要点は、Vゾーンの構成術にある。まずは定番のダークスーツに合わせる、シャツとタイの色柄の基本原則を心得たい。シャツは清涼感を重んじ、白とサックスブルーの無地、それに白地にブルー系のストライプの3種類に限る。タイは華美な色柄を避け、ネイビー系のバリエーションを複数。それらを使い分け、全体の調和を意識しながら組み合わせていく。

Technic Vゾーン構成術

  • 写真・図版
    グレー無地スーツ×サックスブルーシャツ×ネイビーストライプタイ

    チャコールグレーのスーツは、凡庸な印象にならないように気をつけたい。サックスブルーのシャツに、ネイビー地にグレーと白のレジメンタルストライプのタイの組み合わせなら、明朗にして快活な印象を演出できる。
  • 写真・図版
    グレーストライプスーツ×ホワイトシャツ×ネイビードットタイ

    柄の組み合わせに関しては注意が必要。スーツ、シャツ、タイの3つをすべて柄物にすると、チグハグな印象を与えかねない。柄は2つまでにとどめ、全体的に抑揚を利かせるのが基本。各アイテムの柄の間隔が、異なるようにするのもコツだ。
  • 写真・図版
    ネイビー無地スーツ×ホワイトシャツ×ネイビーストライプタイ

    ビジネススーツにおいて最もベーシックなネイビーの無地。Vゾーンに関しても、その応用力の高さを発揮する。白無地のシャツとネイビー&ホワイトのタイといったツートーンの組み合わせなら、ややかしこまったシーンにも通用する。
  • 写真・図版
    ネイビーシャドーストライプスーツ×ブルーストライプシャツ×ネイビー無地タイ

    光の当たり方で縞(しま)柄が見え隠れするシャドーストライプのネイビースーツには、光沢のあるシルクタイ、それもネイビーのソリッドが好相性。同系色のストライプシャツで、奥行きを加味するのもお勧め。
  • 写真・図版
    ネイビーストライプスーツ×サックスブルークレリックシャツ×ネイビー小紋タイ

    ネイビーのストライプスーツに、やはりネイビーの小紋柄のタイを合わせると、誠実で気品の漂う印象を演出できる。清潔感のあるクレリックシャツも、英国調のオーセンティックなムードを高めてくれる。


出典:永久保存版「スーツ」着こなし事典(朝日新聞出版)

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    1億円のコラボ作品も⋯⋯
    多才なアーティスト・三浦大地、
    自身初の個展を伊勢丹新宿店で開催中。

    特別インタビュー

    2022.07.29

  2. 写真・図版

    井桁弘恵さんと巡る、TOKYO写真探訪。
    第4回 中央区銀座

    週末の過ごし方

    2022.08.10

  3. 写真・図版

    『TIME』誌で“世界一快適な靴”と称された、
    オールバーズのスニーカー

    2022.08.01

  4. 写真・図版

    日本限定のスペシャルコレクション!
    ジミー チュウが、藍染の作り手
    「BUAISOU」とコラボレーション。

    小物

    2022.08.09

  5. 写真・図版

    「佐嘉平川屋」の佐嘉おぼろ
    自慢の手土産 #95

    接待と手土産

    2022.08.09

紳士の雑学