旬のおすすめ

秋らしい素材と色をまとった街散歩の着こなし

2017.09.22

秋の行楽シーズン。穏やかな気候で過ごしやすい季節だからこそ、週末はどこかへ出かけて秋を満喫したい。さまざまなシチュエーションを想定したカジュアルスタイルをここで提案。

秋は散歩に最適な季節。暑くも寒くもない心地いい空気が、足取りを軽快にしてくれる。着こなしも適度なレイヤードで楽しみたい。

写真・図版
カーディガン¥49,000(パニカーレ/トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567)、シャツ¥24,000(サルヴァトーレ ピッコロ/ユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180)、パンツ¥30,000(ピーティーゼロウーノ/ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686)、ストール¥52,000(ジョシュア・エリス/ヴァルカナイズ・ロンドン 03-5464-5255)、ローファー¥30,000(ゴールドブラザーズ/ナノ・ユニバース カスタマーサービス 0800-800-9921)メガネは私物

季節感あふれるショールカラーのカーディガンを主役にしたコーディネート。着丈がやや長めのデザインは、今年のトレンドを表現。インナーにはノーカラーのシャツを着て、首まわりをスッキリさせるのがポイントだ。トップスの色みが淡めなので、ボトムスとシューズは濃い色をチョイス。トラウザーとローファーでコーディネートをトラッドに寄せる。ストールは首に巻くのではなく、彩りとして手で持っているくらいがちょうどいい。

写真・図版

このコーディネートのポイントは、シャツの襟。あえてノーカラーのシャツを着ることで、カジュアルなームードを醸し出している。これが襟付きのシャツだと、堅苦しい印象になってしまうので注意しよう。

※掲載した商品はすべて税抜き価格になります。

←「大人の余裕を感じさせる色気のあるドライブスタイル」

 「ダークトーンで彩る晩秋のディナースタイル」→

Photograph:Sunao Ohmori (TABLE ROCK.INC)
Styling:Masahiro Tochigi (QUILT)
Text:Yuichiro Tsuji

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    SIHH2019 ジュネーブサロン・リポート
    IWC

    美しい時計

    2019.02.15

  2. 写真・図版

    コーチの財布。
    持って、返して、開いてみた

    旬のおすすめ

    2019.01.29

  3. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ36
    スーツの着こなしに異変あり!?
    ピッティもカジュアル化が止まらない!?

    旬のおすすめ

    2019.02.14

  4. 写真・図版

    フルラの財布。
    持って、返して、開いてみた

    旬のおすすめ

    2019.01.28

  5. 写真・図版

    コクがあるのに爽やか、アンチョビとオリーブのとろとろマッシュポテト
    [長尾智子 料理の歳時記]

    旅と暮らし

    2019.02.14

紳士の雑学

調べ・見立て